スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存戦略ぅ~

どうも、陸皇さんです。

とリあえず生存報告です^^;
盆休み以降職場の異動(同じ部署内)がありまして、2グループから1グループ
に変わりました。
そんな訳で、引継ぎやら新たに覚えなきゃいけないことが多々あり、帰宅も23
時近くと作品を作る時間が激減してます。
そんな中、現社長が心臓発作で無くなられ、本日告別式。
私のグループ内のみがワタワタしている状況から一変し、社内全体でワタワタ
しております。

さて、今後の作品作り等ですが、本格的に再開するのは年明け以降になりそう
です。
11月はISO TS規格の更新監査があり、私が移動し、新たに教育訓練記録
が山のように出来たためにそれらの書類に追われたり、通常業務はもちろん
パートさんの突発休み対応の為にライン(で覚えたり)に入ったり、12月は忘
年会やらなんやらで身動き取れないでしょう。
そんな訳で来年です。

ふぅぅ~~
とりあえず現在の近況はこんな所ですが、この2ヶ月の間で休日出勤は何回
かしてはいるものの、しっかり息抜きもしていた訳でして、それを今回はアップ
していこうかな~とw
本来なら、いつものようにその出来事1つで記事にするのですが、ブログ更新
するのも難しくなっている状況なので今回の記事に1つでまとめますw
補完はヒデ王さんのブログで(ぉ

8月28日 曇り時々雨

ガンダムツアー開催!
ヒデ王さんと二人でガンダムを満喫しました。

DSC_0908.jpg
あ、これはガンダムではないですw
ガルパンのイベントやってたもので、途中で立ち寄って写真だけ収めましたw


DSC_0897.jpg

DSC_0898.jpg

DSC_0905.jpg

DSC_0903.jpg

DSC_0916.jpg

DSC_0923.jpg

DSC_0927.jpg

DSC_0930.jpg

DSC_0933.jpg

DSC_0948.jpg

DSC_0951.jpg

DSC_0955.jpg

DSC_0958.jpg

DSC_0960.jpg

DSC_1001.jpg
時刻になると壁面の証明が落ちてスクリーンと化す。そして映像と音声が!

大河原邦男展からはじまり最後はお台場のガンダムフロント(外の等身大含む)
〆に居酒屋でガンダムにまつわる色々な話で盛り上がり、おおいに楽しみました。
今後はオリジンⅡを一緒に観に行く予定です。


10月3日 晴れ

蒼樹うめ展へ行く。
takuboさん、ヒデ王さん、黒羊さん、私の4人で行ってまいりました。
お昼ごろ上野駅で待ち合わせだったので、とりあえず腹ごなし。
でも、陸皇さん待ち合わせ場所につく直前にはらへりーのだったので
おにぎり3こ食べちゃったすぐだったので、つけ麺かなりヘヴィでしたw

DSC_1013.jpg

ひだまりスケッチとまどマギの原画等が展示してあり、鑑賞してまいりました。
でも、すごい並んでた。
展示されていたものは何もひだまりやまどマギだけではありません。
うめ先生が子供のとき書いた絵や学生時代書いたデッサンとかもありましたよ。
で、展示してあった作品の比率なのですが、学生時代0.5:ひだまり5:まどマ
ギ4:商業系0.5といった割合でしょうか?

DSC_1019.jpg
ゆのっちの部屋(201号室)を再現したスペース

写真OKスペースはガンダムツアーの時と比べて少なかったです。
物販はアホみたいな行列に並ばないといけない上に、アイテムも数点
完売していることから今回はスルーw
この後は秋葉行ってぶらつきながら夜はヨドバシのお店のあるフロアで
軽く食べたり飲んだりとお疲れ様会しました。


10月24日 晴れ

昨日はK上司と埼玉の秩父へツーリング。
目的は美味しいと評判のわらじカツをいただけるという安田屋です。
この日雨だったら、ヒデ王さんが秋葉行く言ってたので私も行ってた
かもですが、晴れたのでバイクですw

DSC_1026.jpg
ふふ、うめ展ほどの行列ではなく、サスケ食堂程ではないぜw

DSC_1027.jpg
大きい・・・・・・です・・・・・・。  これで1200円。

私の後ろ5人で食材が切れ、再開は夕方5時以降との事で、ギリギリセーフ!
早速食べます。
1枚目
ご飯なしで1枚たいらげます。
ウマウマ・・・・・・。醤油ベースの甘辛タレがいい感じ。

2枚目
ご飯と一緒に食べます。
もしゃもしゃ・・・・・・ウマ!

3枚目
丼を覆う1枚のわらじキター!
もしゃもしゃ・・・・・・ゲフ。 ←味が単調で飽きてきたw


結論
私は普通の3枚を注文しましたが、美味しいのですが、甘辛いタレのせいで
味が段々単調になり、最後きつかったですw
味噌汁(トン汁)を間に挟んでリセットかけないときっついですw
初めて食べる方は、2枚で(通常)いいかもしれません。
陸皇さんみたいに折角だから3枚で!
なんて頼んで食べると完食する工夫を強いられますよw
でも、すごく美味しかったです!


そういえば、今日社長の告別式だと冒頭に書いたのだが、私のバースデイ
でもあったんだよね・・・・・・。
にんともかんとも・・・・・・。

さて、気を取り直して、今後の予定へ。
へ?冒頭で書いただろうって?
や、そっちではないです。
こっちです。

DSC_1025.jpg
フフリ。有給使って行くぜ?

MADOGATARI展!
11月30日の10時からのに行きます!
ヒデ王さんと一緒に行って来るよ!
アクリルプレート付きのチケットだよ!

まぁ、その前にオリジンⅡが先なんだけどもねw



それでは最後のネタ爆撃します。

12月中旬頃に、この間ドラマで放映された実写版・・・・・
もとい、今再放送されている『あの花』の聖地巡りを行います。
車(陸皇さんの軽自動車MOVE君)で考えているので、人数制限
ありますが、参加希望者はコメントお願いします!人数多い場合は
レンタカー(ワンボックス)等考えてます。
それでは今日はここまで!
































~~おまけ~~


翼 「ヒデ王君に渡すスマフォカバーはどうなったのかな?」

陸 「ッ!!」

翼 「まさか忘れている訳じゃ・・・・・・」

陸 「なんの事かね・・・・・・」

翼 「・・・・・・」

陸 「ちゃ、ちゃんと作ってるお・・・・・・」

翼 「ふ~ん・・・・・・なんで目をそらすのかな?」

陸 「たぶんMADOGATARI展までには間に合うはずだお」

翼 「そうであればいいんだけどね?」(チラ)

陸 「善処するお」




スポンサーサイト

おねがいシリーズ舞台探訪 其の四 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

日中は暑く、夜は肌寒い今日この頃。
只今陸皇さんはお腹の調子が絶賛不調中です!
厚着をすれば日中は過ごしにくく、薄着をすればお腹が冷えてしまう。
温度調節がし辛い嫌な時期ですねw

長いようで短く、イベント盛りだくさんなGWの記事もなんとか5月中に終わります。
とりあえず一安心ですかね。
今回の記事は舞台探訪中一番の風景とハプニングでお届けしたいと思いますw
それでは舞台探訪最終話をご覧ください。


緑川商店(ヤマザキショップニシザワ)を後にし、次に向かうのは稲尾駅。
この駅は写真を見て判る通り、車道すぐ隣にあるので、バイクを路肩に止めて
撮影しました。
GWで車の交通量も多く、いいアングルで写真を収める事が出来なかったので
仕方なくこの距離から撮影しました。

DSC_0548.jpg
踏切は海ノ口駅すぐで撮影。前回の記事で入れ忘れましたw
下から2番目は信濃木崎駅。こちらも入れ忘れなのですが、本来記事の一番初め
に出すカットでした。なにせ一番最初に着いた場所ですからね^^;
一番したは信濃木崎駅の待合室。カレンが居眠りしていた場所です。


DSC_0578.jpg
待合室入って右にある窓にはノートが!

とりあえず木崎湖を一周を果たし、後回しにしていたゆーぷる木崎湖に再度向か
います。
バイクを止めて中を覗くと営業中の看板に代わっていたので、早速中へ!

DSC_0462.jpg
マスコットストラップ!これは買いでしょ!

DSC_0573.jpg
ジェイソンさんの作品や!以前ユーチューブで見たので実物を目にできて
めっちゃ感動しました!


DSC_0574.jpg
チェーンソー一本でここまでできるんだからすごいよな……。
黒い部分はバーナーで焦がしてるみたいです。


DSC_0571.jpg
DSC_0572.jpg
DSC_0575.jpg
当時の作成風景の写真がミーナとカレンの足元にあります。

この作品を激写して一人頷いて感動している陸皇さんを見ていた第三者の方
はたいそうドン引きしていた事でしょうw
いや、実際他のお客さんにチラチラみられていました。めっちゃ視線感じました
のでw
ま、ライダージャケット一式纏ったおっさんが、この作品を見ながら(以下略)

さて、ここから次のスポットへ行くには大町から出る必要があります。
大体下道で1時間半くらいでしょうか?
スマフォの充電が残り50%を切り、だいぶ焦り始めてきます^^;
スマフォのナビに次に向かう予定である城山公園をセットしひたすら走ります。
途中案内看板に糸魚川市方面と表示されてあり、多少疑問が頭に過るが、ナ
ビの示す方向は間違ってはなく、ひたすら案内されるままにバイクを走らせま
す。やっと目的地に着き、バイクを降りて公園え突貫!
城山公園の入口に、石を削って作られた『城山公園』を視認。
近くにあった案内板を見るが、一向に展望台を探すことができなかった。

???

なんかおかしい。
とりあえず公園内に出店があったので、そこでソフトクリームを頼みつつ、店員
さんに聞き込みを行う。

陸 「すみませーんソフトクリームください!」

お姉さん 「は~い300円になります~♪」

陸 「今日は暑いですね。所でお聞きしたい事があるのですが」(お金を払う)

お姉さん 「そうですね~GW中で一番暑いかも。あ、まいどあり」

陸 「ここって展望台ないです?さっきから見つからないんですよ~」

お姉さん 「ここにはないかな……。あ、多分松本市の方にはあったかも」

陸 (松本市の方には?あれ?) (スマフォを取り出して現在地を確認)

陸 (やっちまった!!ここ長野市じゃん!「長野県 城山公園」で場所検索で
   出てきたから疑わずにセットしちまったのか・・・)

陸 「そうですか~。ありがとうございます!」(ソフトクリーム受け取る)

店員さんの言葉で謎は解決し、ソフトクリームを食べてから慌てて公園を出る
陸皇さん。バイクに着くまでは小走り気味に歩きながら「ガッデッム!ガッデ~
~ム」と呟いていたのは仕方のない事……。
で、スケジュールから約2時間ロスすることになる。
ここに来るまでに途中で過った疑問にもっと着目していれば回避できたものを
スルーしたもんな……。よくよく考えれば、糸魚川って新潟だもんな。
北に向かってるってなんで気づけなかったんだろ。
松本市は大町より南なのに……。
ナビに頼りすぎて注意力が無くなっていたというデメリットに気づいた瞬間でした。


長野市から松本市の城山公園に着くまでに高速を使って1時間半。
到着予想時刻は16:30。やってやんよ!
30分短縮して着いてやらぁ!
高速道路をとてもここでは書けない速度で走っていく陸皇さんw
で、16時ちょい過ぎに今度こそ展望台のある城山公園にたどり着きましたw
でも、正直ここであまり時間かけてられない。
暗くなるまでに、あがたの森と最後にもう一か所河原に行かなければならな
い。サクッと展望台に着いて登り始める。


DSC_0580.jpg
展望台の形は若干違うけど、まんまですね!

DSC_0581.jpg
ほんとに絶景です。いい風も吹くししばらくここで休憩してましたw

DSC_0582.jpg
時間はあまりないはずなのに30分位ここにいたw

DSC_0583.jpg
松本市を一望できる。ここで漂介は楓に告白するんだよね……。

DSC_0584.jpg
む?柱になにか彫ってある?

DSC_0585.jpg
まぁ気持ちは判らなくもないw

DSC_0586.jpg
ティーチャーのOP曲のサビ部分w

DSC_0587.jpg
だ~か~ら~、気持ちは(以下略w)

DSC_0588.jpg
恋愛同盟……いや、この場所ツインズではでなかったろw

なんだかんだこの公園を満喫し、16:45分頃に城山公園を去ります。
次はあがたの森。
松本城を過ぎて10分くらいでしょうか?あがたの森へとやってきました。
ここはおねがいシリーズ通して主人公たちが通う学校のモデルとなった旧姓
松本高校(廃校しており、現在は資料館)があります。
休館日は月曜なので、今日は入れるはずです。

DSC_0591.jpg
なんだかとても不思議な建物でした。大正ロマンっていう言葉がとても似合いそう。

しかし、そうは問屋が卸さなかった……。
わかりますかね?玄関扉の真ん中にある板の文字。

「本日休館日」 orz

GWだからか?そうなのか?
ぐぬぬ……。仕方ない、入れない以上は廊下や教室、階段などの
写真は撮れないですが、代わりに外はばっちり撮影しましょう。


DSC_0592.jpg
上から2番目の写真は本来中に入れれば撮れるそうです。

中庭というか、裏庭と言うのか廃校になっていなかったら、この場所は
きっと名家のお嬢様たちが通っていたのでは?と思ってしまうぐらいの
場所でした。(写真下から2番目)
で、水道なんですが、あれ?見つからない。隅々探し、かつこのあがた
の森2周しても見当たりません。とちゅう犬の散歩をしていた元気そうな
お爺さんに話を聞いてみようと思った。(その土地の事を聞くならこういう
方が一番です!)

で、得られた情報としては、何年か前にこの松本高校を改装したそうで、
その時辺りで水道も一緒に変わったんだそうだ。
そんな訳で、変わってしまった水道をパシャリと残し、比較w

校庭にあたる場所には芝生が一面に敷いてあり、校舎裏には先程の
銅像のある庭の他、すこし歩くと井之頭公園をミニチュア化したような池
もあります。そこを超えると、幼児たちが遊べる公園となっており、ここ
もティーチャーで出てくるシーンが2つ程撮ることができます。

DSC_0595.jpg
桂君をみずほ先生が膝枕する場所で有名な所ですね。
この丘みたいな斜面も12話中、数回でてきます。



あがたの森を堪能し、最後に行こうと考えていた河原へ!
と思ったのですが、ここから徒歩で行けるとはいえ、少し時間がかかり
ます。で、時刻は17:30。
う~んタイムリミットですね><
くっそ、長野市の公園にさえ行かなければ……。
嘆いても仕方ないですね。また次回来る機会があれば、松本高校の
中と、河原へ行ってみたいと思います。
本当は、軽井沢の方にもスポットがあるんだけど、流石に日帰りでは
タイムスケジュール的に無理です。今回は始めから予定から外す感じ
でした。
今回色々と思うようにいかなかった部分が多く、憧れだった場所であっ
た分消化不良も大きいですが、ま、結構満足しています。
アニメの聖地巡礼という言葉を初めて知ったのはこの作品がきっかけで
バイクツーリングで行くなら、一番始めはココ!って決めてましたからね。
ま、あの花が先になっちゃいましたけどw

そんな訳で、この『おねがいシリーズ』の舞台探訪はこれで全部。
この後は、帰るだけです。
まあ、帰りは帰りで大渋滞で、小仏トンネルから八王子まで25㎞という
(2時間以上)電光掲示板を見てうんざりしつつ、脇を抜けながら帰宅
しました。18時頃から高速に乗って、帰宅したのは22時でしたw
脇抜けたのにもかかわらずね^^;
まあ、途中談合坂で休憩兼ねた軽食を取ったからってのも時間がかか
った要因の一つではあるのだけれども……。
それでは次回予告です。
















──次回予告──

次回は工作となります。
ずいぶん後回しになりましたが、ハンダを使わない配線接続
を取り上げます。
まあ、次回はそれのみとなるのでたいしたボリュームにはなら
ないとは思いますけどね^^;
それでは、いつものおまけで〆たいと思いますが、今回は何に
もネタが思い浮かばなかったので、写真です^^;






















~~おまけ~~








DSC_0599.jpg
談合坂SAででていた出店のケバブ。正直言って値段の割に量が少ない。
肉少な目で残りはキャベツ……。秋葉のケバブとは大違い。
あ~秋葉のケバブが食べたくなりましたw






おねがいシリーズ舞台探訪 其の三 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

日が空いてしまったのはGW後の仕事のボリュームアップが原因ですw
まぁ、一月の稼働日数が少ない訳ですから当然っちゃ当然なんですが、
日が空くといけませんね、休みの日でやっと時間取れる筈なのに、優先
順位の都合上、どうしてもブログが後回しになりがちです^^;
さて、それでは舞台探訪も折り返しです。
相変わらず写真の比率が多く、文章少なめですが、もう少しお付き合い
ください。


さて、木崎湖から出ますと、要所要所で撮影ポイントが来ますので、ほぼ
徐行運転でトコトコ進みます。普通に一般道なので、後続の車をハザード
点けて先を譲り、人や車がいなくなってから撮影をします。

DSC_0524.jpg
相変わらず記憶を頼りに撮影してるので、角度や距離があってない写真
もあります^^;


道中、『おねがい☆ツインズ』の麻郁の家もあるのですが、普通に民家な
ので、写真には収めずに脳内に焼き付けましたw
中には写真に収めて記事にしてる方もいるようですが、さすがに個人宅に
いきなり突撃ラブハート!(撮影許可もらう)って訳にもいかないとの判断。
神社はミーナとカレンが恋愛同盟を結成した場所ですね。
麻郁の家を探しながらだと結構見落とすかもしれません。

DSC_0538.jpg
ティーチャーでは桂が小石を振る場面に、ツインズではミーナといい雰囲気
の時に親友達に覗かれていたシーンで印象に残ってると思います。


さて、木崎湖の左側から今度は右側に移ります。
木崎湖の北側は、のどかな田園風景地帯となります。作中通学の帰りだと
か、チョコチョコ出てくるのですが、この日は天気も良く農家の方が仕事して
いたので、あぜ道とかまでは行きませんでした。
で、湖の北東の位置に舞台探訪で1,2位を争うであろうスポットがあります。
『うみのくち駅』
ここは、おねがいシリーズは勿論、『あの夏で待ってる』も出てくる場所です。
海人がイチカと追っ手から逃げながら電車に乗ってたどり着いた駅ですね。
写真上段は角度が違いますが、哲郎の姉である真奈美さんが車で駆け付け
たシーンです。

DSC_0539.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0542.jpg
DSC_0543.jpg
DSC_0544.jpg
巡礼ノートはvol 75。相当な巡礼者が来ていますね。このノートの始めから
流す程度に見た感じでは、欠落している月は見当たりませんでしたw
最低でも一月に一組は巡礼に来てるようです!


海ノ口駅では巡礼者と思わしき方が一組いました。
軽く挨拶を交わして、ここでもノートに一筆いれます。他はともかく、
ここで一筆いれないのはもぐりだと思います!
木崎湖キャンプ場の管理棟、そしてこの海ノ口駅にはジェイソンさ
んが彫った小石やみずほ先生がいたらしいのですが、陸皇さんが
来た時はいませんでしたw
どこにいるんだろう?

DSC_0549.jpg
聖地巡礼マップの類と思われる同人誌に、このお店のオリジナルのおねがい
グッズ。


DSC_0550.jpg
DSC_0551.jpg
DSC_0552.jpg
作中にでてくるポッチーとプリッチw 異星人(みずほ先生、妹のまほちゃん、
母親のはつほさん)はそれぞれ好物(味)が違いますw


DSC_0553.jpg
スキーの板が痛くなってる!この発想はなかった!痛スノーボードとか
いいかもしれませんね!


DSC_0555.jpg
作中でも出てくるカレン人形。正直再現度が高くてクソ笑ったw

DSC_0554.jpg
ちょw 加山さんの色紙!? 意外な人物がきてますね~……。
さて、のだめカタービレにもたれかかったるのはミーナ人形です。


DSC_0556.jpg

さて、緑川商店……基、ヤマザキショップ ニシザワにやってきました。
緑川商店(小石の親が経営している店)のモデルとなったお店です。
さすがにGWということもあり、チャリダーからライダー、子供連れの家族
まで、人が多かった為に店の全体写真は断念しました。
で、中に入るなり店員さんに早速撮影の許可をもらいにいきます。

DSC_0557.jpg
たぶん、10周年の時に運航したおねてぃーバスの物だと思う。

DSC_0558.jpg
DSC_0559.jpg
ここにも色紙が!っていうか、監督さんの色紙w 「緑川商店さんへ」ってw

DSC_0560.jpg
なんだろ、チャリ関連のうすい本みたいなのだが……。

DSC_0561.jpg
小石のうどんをレジで購入。顔を左に向けると……。

DSC_0562.jpg
あった!これを食べたかったのだよ、明智君!

DSC_0563.jpg
サイン入りポスターの隣には巡礼ノート他、旅ノート的な物もありました。

店内はとても不思議な空間でした。
なんていうか、お店というより、憩いの場?って感じです。
店の半分は机やイスが置いてあり、チャリダーの方や鉄道マニア(てつ)
が天ぷらソバ啜っていたり、次の目的地のチェックを行っていました。
商品棚の半分以上は、おねがいシリーズのフィギュアやこのお店オリジ
ナルグッズ(マグカップやトートバッグ、作品に出てきたお菓子などが販売
されていました。
そして、レジの隣には厨房があり、ここで軽食を頼むことができる。
今まで入ったどのヤマザキショップより、異質。(いい意味で)

DSC_0565.jpg
っていうか、まりえカレーのうどんver? いっそまりえのカレーうどんでも
いいんじゃ?ww


DSC_0567.jpg
ごちそう……。ゲップ……さまでした。サイダーが腹膨れてきついねんてww
ちなみに、陸皇さんはカレン人形の隣(カウンター)で食べました。


時間は13時をとっくに回り、ここで昼食!
時間によってはまりえカレーか、ここで小石のうどんを食べる予定だった。
さすがに両方ってのは、時間経過的に無理そうw
レジでサイダー+小石のうどんを支払い、カウンターにつく。
なぜカウンターにしたのかっていうのは特に深い意味はないのだけれど、
この後、この選択が間違いではなかったと、過去の自分を褒めたい出来
事が起こる。
で、話を戻すと、この時は単純に、カレン人形のある下にポスターがあっ
て、カウンターにはチャリダーのおさーんがいたから、撮れなかった。
で、他撮影し終わって、うどん購入する頃には空いたので、ポスター撮影し
ながら待っていたら……。

うぉぉん ドドドドッ! ブオォォン~

あ~この音……。
年始の初詣でさんざん聞いたなぁ^^;
窓の外を覗くと……。ハイッ!予感的中!
フロントアッパーカウルがヤマトになってたり、リーゼントっぽくなっている
アレですよ^^;

店に入る K I A I の入ったお兄ちゃん?おっさん?が入り、ソバ注文
してテーブルにつく。鉄道(てつ)のお兄ちゃんはそそくさと店から出て、
陸皇さんはこれから食事。
なんていうのかなぁ……。なんでこの人達って陸皇さんが遠出する度に
出くわすんですかね?
途中、コップがないだの水がぬるいだの文句言ってますが……。ならミネ
ラルウォーターでも買えばいいのに……。ですよ!

DSC_0569.jpg
緑川商店言ってるしw 知らない人には通じないだろうなぁ……。
当然かw


さて、お腹も満たされて(サイダーでお腹パンパンw)次なるポイントへ向
かう陸皇さん。
とりあえず今回はキリがいいので次回に回します。おそらく次回でこの舞
台探訪は終わると思うので、近い内に記事をあげて工作に移りたいのだ
けど、仕事の忙しさ次第ではまた次の休日になっちゃうかなぁ?
ま、なるべく頑張ってみます!











──次回予告──

さて、次回はおねがいシリーズ舞台探訪 其の四 ~~ちょっとだけあ
の夏w~~(最終回)となります。
特にメインはありませんが、見所は万遍なくある感じとなります。
あ、忘れてた。見所っていうよりか……。
ハプニングがあったので、そちらが見所になるのかな?ww
そんな訳で、いつもので〆たいと思います。

























~~おまけ~~


陸 「あ~なんつーか、充実したGW終わってから、次の作品とか
   考えたり、取り掛からなきゃいけないのに、なんかやる気が
   おきね~」

? 「……」

陸 「アレかな?これも一種の5月病ってやつかね~」

? 「……」(陸皇さんの隣に移動」

陸 「月火ちゃんの作品あげて燃え尽きたっていう線もあるか」

? 「……」(陸皇さんの正面に回る)

陸 「行けるかまだわからないけど、次回のオフ会までに、ヒデ王
   さん用のスマフォカバー(バースデープレゼント)とtakuboさん
   の(同じく)も手掛けないと間に合わなくなるしな~」

? 「……」(素早くシャプペンシルを陸皇さんの眼球スレスレに向ける)

陸 「でぇ~~~い!超怖ぇ~~~よ!なによガハラさん!」

ひたぎ 「無視するからよ」

陸 「別に無視してね~し!無言だったから独り言続けただけだし!」

ひたぎ 「そう。まあ、いいわ」

陸 「で?ガハラさんが来るなんて珍しいじゃん。ってか初登場じゃね?」

ひたぎ 「そうね。阿良々木君とラブラブしていたからこんな所に来たくな
     かったのだけど、来る理由はないのだけれど、貴方に興味はな
     いから本来わざわざ貴方家に来て伝える必要もないのだけれど、
     阿良々木君のお願いだから仕方なく来てあげたわ」

陸 「こんな家って失礼だなオイ!で?阿良々木君とラブラブで陸皇さんの
   所に来る時間(理由)なんて無い戦場ヶ原ひたぎさんは阿良々木君に
   何のおつかいでここにきたのかな?」

ひたぎ 「なんだか阿良々木君と会話しているような気がして非常に不愉快
     だわ」

陸 「それは阿良々木君をマネしてるようでですかね?それとも陸皇さんと
   会話してるからですかね?」

ひたぎ 「両方よ」

陸 「ヒド!」

ひたぎ 「所で、そろそろ本題に入りたいのだけれど?」

陸 「あ、そうね。んじゃ、ききましょう?」

ひたぎ 「貴方の残念な頭で理解できるかわからないけど、一度しか言わな
     いからよ~く聞いておくことね」

陸 「いちいちヒドイ事言うな、君は!」

ひたぎ 「八九寺さんの件で私も阿良々木君も学んだ事があるわ。おかしな事
     あったら疑問があったら口にするって」

陸 「ああ、あの話ね。で?それが陸皇さんとどう繋がるっていうの?」

ひたぎ 「GW中、阿良々木君とドライブ(デート)したのだけれど……」

陸 「なんだよ、惚気話聞かせる為に……」

ひたぎ 「偶然私達もあの店で休憩したのだけど、貴方がうどんを食べてい
     る時に爆音どころか、 K I A I の入った団体なんて訪れていな
     かったわ」

陸 「……きた……んじゃ……え?」

ひたぎ 「鉄道(てつ)がいそいそ出ていったのは時間(次の電車)を気にして
     いたからであって、それ以外の理由なんてなかったはずだわ」

陸 「えっと……つまり?」

ひたぎ 「忍野さんを探した方がようさそうって事かしらね?」




化物語  第伍・伍話 りくおヤンキー

本編では語られなかったお蔵入りとなった幻の伍・伍話。
阿良々木暦が動かなかった訳、語られなかった理由(被害者が
男性だったからw)が今夏明かされる!


陸皇のもとに救世主(忍野)は現れるのか!?
ラスト5分で貴方は考えもしないエンディングを目の当たりにするだろう!


劇場版 化物語 りくおヤンキー 2015年夏公開!!

劇場前売り券はお近くのコンビニエンスストアーで御求めください!




























や、解ってるとは思うけど嘘だからね?念のためw



おねがいシリーズ舞台探訪 其の二 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

昨日は出勤で、今週は休みが1日しかないので、記事は軽めになると
思われます。
それでは、「星湖亭」の次に向かった木崎湖キャンプ場編をどうぞ!




木崎湖周辺にはおねがいシリーズの舞台が集中しています。
それもわりと近い距離で。
前回の記事でこの湖は南北縦長と書きましたが、舞台となるスポットは
概ね南から南西、北西にかけてと北東から南東にかけて集中しています。
ゆーぷる木崎湖や星湖亭を南とするとキャンプ場は南西のあたり。
このキャンプ場をメインに扱っているのは、おねがい☆ツインズOVAの13
話である、『夏はおわらない』で見られます。
そして、『あの夏で待ってる』では、イチカ先輩の探す光景の場所(湖)でも
あり、作中数カットこのキャンプ場の一部が見られます。

舞台探訪で駐車させてください!と管理者に断れば快く駐車させてもらえ
ました。木崎湖キャンプ場の管理者様、この場を借りてお礼申し上げます。
さて、駐車場に入って最初に目撃したのはおねがいシリーズ……。
ではなく、痛車でしたw

DSC_0520.jpg
こちらはアイマスかな?
 
DSC_0521.jpg
こっちは……。うん、修行不足^^; 知らないやw

バイクを奥のすみに置き、なるべく迷惑にならないよう停めます。
まずはキャンプサイトを抜けて普通に湖を写真に収めてスポットを
探索し、見つけては写真に収めていきました。

DSC_0483.jpg
湖畔にキャンプサイトがあります。

DSC_0484.jpg
ちなみに木崎湖は、一周約6kmで一時間あれば歩いて回れるそうです。

それでは、おねがいシリーズの次にあの夏のスナップを載せていきます。

DSC_0486.jpg
写真上段:通称みずほ桟橋。 写真下段:通称苺桟橋。

DSC_0487.jpg
あの夏を視聴した方は、上段はともかく、下段は記憶に残っているはず!

視聴済の方には、みずほ桟橋は特に説明するまでもありませんねw
未視聴の方は指さしてるみずほ先生を見ていただければ判る事でしょう。
で、苺桟橋ってなによ?
視聴済でかつ、ファンの方はこれまた説明の必要はないけれど、普通に
視聴しただけ、未視聴の方には意味が解らないはず。
で、ざっくりと説明すると、おねがい☆ツインズで森野苺が主人公である
麻郁の家(部屋)を望遠鏡で覗き見する時にみずほ桟橋の隣にあるもう
一つの桟橋を利用していた事から、この名がつきました。
ちなみに、苺桟橋からアニメの通りの方角に望遠鏡で覗いても、麻郁の
家(リアル)を見る事はできませんw
もう一つこの桟橋の小ネタを……。
この桟橋は上空から見ると、『17』と見れます。これを、みずほ先生演じる
井上喜久子さんが知った時は「奇跡キター! って思いました。なんかこう
運命を感じました」と語ったみたいです。
永遠の17歳ですからねw

DSC_0490.jpg
管理棟横にある自販機。ソニ子選んでドクペ出てきても困るので冒険するのは
やめたw


DSC_0491.jpg
左から3番目ルカさん(Tonyさんの絵好きなのでw)のリアルゴールドを買う。
DSC_0489.jpg
右側があの夏、左側がコスプレ痛車フェスティバル&神羅万象ノ宴(コス痛と宴)


ここからは管理棟の中に潜入しますw
や、ちゃんと撮影許可とってますよ!

DSC_0495.jpg
DSC_0496.jpg

まずは目についた色紙から!

DSC_0497.jpg
DSC_0498.jpg
DSC_0499.jpg
DSC_0500.jpg
DSC_0501.jpg
DSC_0502.jpg
DSC_0503.jpg

各ラベル制覇するのにこのお酒かったら諭吉さんが2~3枚飛びます^^;
次はカウンターと、その横に貼ってあったポスター。
カウンターには意外なキャラがいました。

DSC_0509.jpg
森野苺さんのサイン入りポスター

DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg
DSC_0512.jpg
DSC_0513.jpg
めんまちゃん!!なぜここに? いなりやウカ様も!なぜここに?

なぜか『あの花』と『いなりこんこん恋いろは』がw
いなりこんこん恋いろはも面白かったですね~ウカ様もいなりちゃんも
すごく可愛い^-^
できれば、今年の秋(紅葉の時期)にこの作品の舞台探訪したいです
ね~。ただ、京都なのでこの時期に宿が空いているのかは不明だけど
ね^^;
京都は色々な作品が混同してるから泊りがけでないと無理そう><
『けいおん』もそうだし……。まぁ、挙げたらキリないので割愛しますw

DSC_0504.jpg
各種のお酒。通販でも買えるらしい

DSC_0505.jpg
次回の記事であげる緑川商店のポスターが奥にw

DSC_0506.jpg
あの夏ででてくる8mmビデオ

DSC_0507.jpg
キャラデザ(原案)の羽音たらくさんの色紙(ツインズVer)

DSC_0508.jpg
同じくキャラデザ(原案)の羽音たらくさんの色紙(ティーチャーVer)

DSC_0514.jpg
これイベントの時に監督さんが出した買いますチラシかな?

DSC_0516.jpg
巡礼ノート!陸皇さんも書かせていただきました!

DSC_0517.jpg
巡礼ノートを退けると……w

さて、木崎湖キャンプ場はこんな所です。
ここは写真が多かったので、文章より写真の比率が多いですけども、
見て楽しんでいただけたら幸いです。
ちなみに、冒頭の痛車。
木崎湖一周回ってからローソン寄った時に、駐車場でまた再開しまし
たw









──次回予告──

次回は緑川商店がもととなったヤマザキショップ ニシさんを中心に記事を
書いていきます。
さすがにGWということもあり、店の全体は撮ることができませんでしたが、
(車や人の都合)
今まで入ったことのあるヤマザキショップとは少し違うので面白かったです。
それではおまけの方をどうぞ!










































~~おまけ~~

DSC_0515.jpg
ミ、ミクさん!



おねがいシリーズ舞台探訪 其の一 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

さて、私の中でのGW最大のイベントである舞台探訪。
以前から行きたいと思っていた『おねがい☆ティーチャー&ツインズ』の
舞台となった長野県大町市へ行ってまいりました。
俗に言う聖地巡礼が話題となってから、それがキッカケで見始めたおね
がいシリーズですが、初めて視聴したのが確か2010年頃だったかな。
テレビ放映から8年も経ってから視聴した訳ですから、古い作品です。
しかしながら、未だに根強い人気があり、おねティー10周年記念イベント
があった2012年の夏。木崎湖にはかなり大勢のファンが集まったらしい
Ecclesia -エクレシヤ-。
このイベントに気づいたのは同年の9月半ば頃で当時すごく悔しい思いを
した記憶があります。
ですので、いつか絶対行ってやる!と心に誓い、今年のGWやっと叶いま
す。

さて、私の場合、舞台探訪は前日から始まっていますw
まずは早朝から半日かけておねがいシリーズを全話視聴し、その後ネット
で寄りたい所をチェキしてからその日は早めに床に着きます。
それで当日は5:30に起床。6:00に家を出ました。
まずは最寄りのセブンイレブンでおにぎりを3つ買い、6:10分頃に圏央
道に乗ります。本線との合流地点が見え始めてから絶句……。
なんだ、この長蛇の列は!
普段なら5~10分で高尾まで行くのに、この日は中央道に出るまでにその
倍はかかりました。(脇に抜けて走行したのにも関わらず^^;)
中央道に出てしばらくすると、先ほどの長蛇の列がまるで嘘のように流れ
出します。そのまま快適に走行し、最初の休憩ポイントである双葉サービス
エリアに寄ります。
トイレに寄った後、缶コーヒーを買って啜りつつ、タバコを吹かしていると、
バイク軍団が到着!
GWかつ、天気は快晴。駐車場にはかなりのバイクが止まっていました。

DSC_0460.jpg
一番奥のバイクの少ない所に駐車!

インカムでスマフォのグーグルナビのナビゲート音声で案内されながら
音楽を同時に聞き、ウキウキ気分で走行!
この日は「おねがいシリーズ」の曲をかけてました。
KOTOKOのShooting Starが流れると、OP映像が脳内で流れ、 ノリノリ
かつ、ハイテンションになります。
途中からVS騎士ラムネ&40炎の「未来型アイドル」が脳内で流れました
が、慌てて強制削除w
高速道路を降りてから下道でトコトコと40分程走り、いよいよ休憩ポイント
&最初の舞台であるローソンにたどり着きました。
で、最初に写真だけ撮ろうとローソンの横にあるハズの水場へ行くと……。

「あれ?ミーナが足洗ってるはずの水道がない!」

しばらくスマフォでおねティー舞台探訪関連をなんサイトか見ていると、や
はりこの水道は撤去されたらしい。で、その名残があるとの事。
陸皇さんも、せめて名残は見ておくか……。って事で、ソレらしいところへ
行くと、なぜかスニーカーが置かれている。
なんぞ?
辺り見回しても持ち主らしき人見当たらないし、なんだか不気味だったの
で写真は撮らずにローソンを後にします。

あの靴はなんだったんだろう?
と疑問に思いつつ、バイクで2分とかからない場所にある次の目的地、ゆ
ーぷる木崎湖に着きました。

DSC_0461.jpg
店内にはエクレシヤでジェイソンさん作の木彫りがあった。

バイクを降りて、中に入ると……。
館内のレストランはまだ営業しておらず、どうしても中に入りたい場合は
温泉に入らないといけません。
時間はまだ10:00を少し回ったところです。
さすがにこの時間から温泉っていう気分ではないし、写真の為だけにチケ
ット買うのもなぁ……と、時間をずらす事にしました。
って言うのは、木崎湖は南北縦長の湖で、現在地は丁度南です。
一周すれば入れるだろうと判断しました。

次に向かうのは、おねがいツインズのOP映像などで出てくる「星湖亭」裏
の公園です。
こちらも「ゆーぷる木崎湖」から数分も離れていない場所です。

DSC_0463.jpg
滑り台はちょいと角度が悪かったですね。

さて、蛇足的な話になるのですが、陸皇さんはナビ代わりにスマフォを使
っています。このスタイルの方は割と多いと思うのですが、ナビを起動す
ると常に液晶画面が点灯し、かつGPS等電池をガリガリ消費します。
充電しながらでも概ね10分に1%減る感じ。
それに加えて写真も撮る訳ですから……。
ですので、基本的にアニメの画像に沿うように写真を撮ろうとすると、ス
マフォでサイト開きつつ……。となり、さらに消費が大変なことになります。
そうなると帰りの高速にたどり着くまでの間に電池が持てばいいですけど、
無いと困った事になる為、前日に観た記憶頼りになります。
ぶっちゃけタブレットに画像を収めておくってのも手ではあるのですが、正
直そこまで準備するのダルイな~とw
要するに、何が言いたいかっていうと、多少映像と写真と差異があるよっ
ていう事です。ツッコまれそうな事を先に潰しておきたかった訳ですねw

蛇足終わりw
公園を堪能し、「星湖亭」の中へと入ります。
中に入ると割と陸皇さん好みなお姉さんがいたので撮影許可をもらって、
お姉さん……ではなく、おねがいシリーズのポスターなりなんなりを撮影
します。

DSC_0467.jpg
この色の褪せたポスターが年月を感じさせます。

DSC_0468.jpg
でも、アレだね。見ようによってはタイムカプセルだよね。

DSC_0469.jpg
中には色褪せてないのもあります。たぶん3年前のエクレシヤ
で新たに追加された物だとおもうけど。


さて、ここで目を引くものが2つ程。

1つはジェイソンさんw

2つ目は手書きの紙。

まずは手書きの方から。
内容はこのお店のオリジナルおねガイシリーズのステッカーなのですが、
年度によって色が違うよ?ってういう事が書かれてあります。

20○○年────○色
20○○年────○色
20○○年────○色

といった具合です。
ただ、気にる2017年。

2017年────完成版!

と、書かれており、更には追記がなされていて、おねがいティーチャーは
2017年に新たな物語が始まります

的な事が書かれてありました。
2017年と言えば、15周年になるわけですが、イベント的な何かでも行
われるor計画があるのかな?などと期待で胸が膨らみます。
もしあるなら次回こそは参加したいですね。

次にジェイソンさんw
しってますか?この方。
元は仏像彫刻師の方で、お孫さんにアニメのキャラをせがまれてチェーン
ソーで作品を作り始めたのがきっかけらしいです。
ちなみに、お年は60歳超えてるらしいw
まどマギ進撃の巨人アイマスの三浦あずさとか動画にのってましたね。

他にもマクロスFのランカさんとか、ミクさんや狼と香辛料のホロ等色々手
掛けており、いずれもニコ動やYou Tubeで動画が見られます。
すごいですよ!一見の価値あり!

他にも、木崎湖キャンプ場のサイトで10周年イベントのレポを見つけたの
で併せてリンク貼っておきます。

DSC_0470.jpg
色褪せ加減がぱないですw

DSC_0472.jpg
苺さんの人気も高いよね~

おねがいシリーズ
森野 苺  CV 田村ゆかり

あの夏
山乃 檸檬 CV 田村ゆかり

はい、この2作品、二人のキャラは設定はともかく性格や雰囲気、キャラ
がとても似ています。
そもそも脚本家とキャラクターデザイン(原案)が同じ人なので当然と言
えば当然かもしれない。


DSC_0473.jpg
緑川 小石&風見みずほ

DSC_0476.jpg
タイムカプセルと化したショーケースの中にはフィギュアも……。

DSC_0474.jpg
みずほ先生演じた井上喜久子さんのサインと意味ありげなクロッキー帳+サイン

感の良い方はきづいたでしょうか?
このクロッキー帳、実は鉄拳氏のものです。
なぜコレがここにあるの?と思うでしょうが、実は鉄拳氏、学生の頃にこ
の星湖亭でバイトをしていたという経歴があります。
それで2012年のイベントの際に、サプライズゲスト?としてこの作品を
披露し、残したそうです。
では、一部ですがどうぞ!

DSC_0465.jpg
このクロッキー帳が置いてあるのは知っていたので、じっくり拝見しましたw

DSC_0477.jpg
まりえのフィギュアも陳列しています。

DSC_0478.jpg
なぜか、らき☆すたラベルのお酒もw

DSC_0479.jpg
とらドラは、あの夏の監督繋がりの為か?

さて、この星湖亭では食事もできるのですが、メニューの中にまりえカレー
というのがあります。
少し早いけど昼食にしようかな?とも思ったのですが、この後に回る緑川
商店(ヤマザキショップ)に行く頃には丁度いい時間になりそうなので、今
回は見送る事にします。
でも、まりえカレーが気になったんで調べると、カレーに生卵落した物だそ
うですw
まりえ=生卵という訳ですな!

DSC_0480.jpg
中には関係なさそうな作品も混じっていたり……。
いや、陸皇さんが知らないだけっていう可能性もあるけれど。


DSC_0481.jpg
おねがい☆ツインズの麻郁・樺恋・深衣奈

DSC_0482.jpg
スワンと言うより、アヒルボート?う~む、どっちだろう?っていうか両方
とも同じものだったりするのだろうか?


とりあえず其の一はここまで!
タイトルに前・中・後篇と入れなかったのは、その枠内で収まるか判らない
っていうのと、長くなると陸皇さんの記事を書き上げるのと、読む人も大変
になるからという理由です。
それでは次回予告です。




────次回予告────

次回は木崎湖キャンプ場付近のスポットがメインとなります。
のどかな風景を楽しんでもらえればと思いますので、お楽しみに~!


















~~おまけ~~


陸 「さすがに舞台探訪でおまけは無いと思ったでしょ?」

翼 「どうだろうね?未使用写真とか載せるっていう方向で想定してた
   人はいるかもしれないわ」

陸 「あ~そう言えば最初の方はおまけ写真だったっけ」

陸 「所で翼さんさ、まりえカレー食べたい」

翼 「いきなりの要求ね……。そもそも私陸皇君の彼氏ではないのだ
   けども?」

陸 「あ、ちゃんと味のするカレーでおねがいね!舞台探訪の作品名
   なだけにw」

翼 「全力でスルーされてる上につまらないダジャレも言ってる!」

陸 「いいの!ハンドルネーム使ってる時は未婚なの!つまり翼さん
   を彼女にもできるし嫁にする事も出来るの!」

翼 「はいはい。それじゃ冷蔵庫の中の物使うよ?」

陸 「はいよ~。重ね重ね言うけど、ちゃんと味のする奴だからね!」



──────1時間後──────



翼 「陸皇君カレーできたよ~」

陸 「う~~ぃ」

陸 「…………」

翼 「食べないの?ちゃんと味のついてる普通のカレーよ?」

陸 「……」

翼 「卵付きでしょ?」

陸 「まりえカレーは生卵が付いてるのであって、羽川焼きにはなって
   いない」




プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布蔵の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。