スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの花、舞台探訪。めんまみーつけた! in 秩父

本日2つ目の記事でございます。

12月28日 快晴。

朝7:30起床。本日は絶好のツーリング日和。
前日にどこを探訪するか調べきれなかった陸皇さんは出発時間
ギリギリまでネットで調べます。
8:30。全部調べきれないまま、家を出る事に……。
外に出て、シートを剥がし、キーを捻り、ディスプレイに表示された
外気温は1℃。

( ゚д゚)ポカーン

とりあえず暖気しつつ一旦家に入り、手に持ていたグローブ(インナー)
をチェンジした。ヒーターインナーグローブ!
念のために薄手の上着も着込んでジャケットを着込んだ頃には既に
出発する時間になていた。
ナビには最初に向かう羊山公園をセットし、下道をトコトコ走る。
朝食も抜いて調べものしてたからお腹がすいてしまい、セブンイレブン
に寄っておにぎりを貪る。
出発時刻ががズレた上に、予定にないセブンイレブンに寄った事で、
大幅なロスができてしまった。
仕方なしに圏央道を使って巻き返しを図る。
3区間くらいで下道に降りて、しばらくR299を順調に進み、道の駅(芦
ヶ久保)でトイレ休憩。
10時 ちょい過ぎなのに、ベンチには夜露で霜になっている寒さ!
外気温は3℃。陸皇さんの住んでる所は東京でも田舎なのでそれなり
の寒さがある地域。でも、10時過ぎれば7~8℃くらいはあったのに、
ここは更に上をいくようだ。
コーヒーを飲んで体を温めてから、最初の目的地へ向かう。
ここからだと30分くらいで到着できるみたい。

anohana.jpg
駐車場にて

この駐車場の上にお待ちかねの風景が広がります。
オープニングではポッポが策に腰かけてるシーンで馴染みですね。

anohana1.jpg
冬で葉も落ちてしまっている為に並べてもちと違和感がw

ここで私同様に探訪されてる方とバッティングしました。写真撮影を
頼まれたので、快く引き受けて1枚パシャリ。
この羊山公園ではもう一か所めんまさんが花抱えてるカットで有名な
場所ですが、本日は時間の都合上いきません。単純にこの寒さでも
花咲いてるのか?ってのもあって見送りました。

anohana5.jpg
まあ、基本ですよね^-^

秩父道の駅まで愛車を走らせて駐車した後に店内に入ればあの花
ブースがあり、みんなが出迎えてくれます。
(その写真は後編で載せます)
バイクを止めさせてもらい、そのまま駅の方に向かえば線路にぶつ
かり、ここでのシーンと言えばあまりにも有名かな?

anohana4.jpg
街中ですね。やはりというか、時間の兼ね合いにつき探し切れて
いない場所や、見送った場所もあります。


anohana3.jpg
ほっとすぽっと!

一部角度の違う写真もあります。
この時点でお昼をちょっと回ったところ。そろそろお昼ご飯の時間。
ここは劇中でめんまが食べたがってたかきたまラーメンを食べさ
せてくれる所にでも行こうかと思ったけど、定林寺にも行く予定。
西部秩父駅に行くとかきたまラーメンの他に、駅周辺のシーンも
回れる。でも定林寺とは真逆の方向……。
よし、ここは昼時の混雑を避けるためにも先に定林寺に行ってか
らというプランにしよう!
そんな訳で向かうは定林寺とそのすぐ近くにある公園へと向かい
ます。

anohana6.jpg
ここも探訪者の方とすれ違う。一見すればすぐ判るのだが、相手から
見た私はどうだったんですかね?ライダージャケット着込んでますから^^;


秩父神社の絵馬もすごいらしいですが、ここも結構ありました。
   ↓
→ 絵馬 ←
   ↑
こんなかんじで囲まれた絵馬があり、いけない事だとは解りつつ
見てみると……。

の願いが叶いますように→
←の願いが叶いますように

とか書かれてあった。気になる真ん中の絵馬の願い事は……

千反田えるは俺の嫁!

あの花絵馬で氷菓とは……。まぁ、可愛いのはわかるけどね。

anohana2.jpg
じんたんが座ってたベンチ、最初は物置の対面にある奴かなと
思ってたんだけど、木に看板ないしで、しばらく探したら奥にあったw


ここでハプニングが起きる。
ライダーブーツで長時間歩いた私の踵は靴擦れで歩くにも
きつい状況に……。ハーフブーツに靴下もくるぶしまでの短
いやつを穿いていたのが災いした。
結局これ以上は無理と、かきたまラーメンと駅周辺は断念し
秩父みちの駅へと向かう。次は旧秩父橋です。

anohana7.jpg
ここでもめんまさんの注意を促す張り紙をはけーん!

靴擦れの痛みと戦いながら、写真をパシャリ!
ここで後からタクシーで訪れた探訪者ご一行と軽く挨拶し、写
真撮影を引受けて、最後の目的地へと向かいます。

anohana8.jpg
はい、ロケット打ち上げるシーンでお馴染みのこの場所です。

やってきました龍勢まつりの舞台場所。
実はこの場所、あの花放映以前に馴染のある場所でして、会社の
サプライヤーさんが正面にあるんですね。
この発射台に行くまでに上り坂があるんだけど、結構な角度です。
日も傾き時刻は3:00。お腹が減ったので、帰りに道の駅龍勢会館
で何か食べてから帰る事にする。
遅めの昼食を済ませ、お土産を買ってから帰宅!

DSC_0141aa.jpg
龍勢会館駐車場でパシャリ!
最後は太陽光が綺麗で撮りました。まるで無事回り終えた事を
めんまさんに祝福してもらえたような気がします(気がするだけw)


これで、あの花舞台探訪 めんまみーつけた in 秩父 の前編はひとまず
終わりです。後編ではあの花ブースの写真やアレコレなどをお送りして〆た
いと思います。
それにしても、ギリギリだった。ガキつか見ながらだったから、22時まで
もう時間がない!では憑物語みてきまーす!

次回は後編です!
UPは年明けてからになります。それではよいお年を~!

スポンサーサイト

痛ステッカー2作目 厳密にはリベンジじゃないけど、めんまちゃん

どうも、今年も残すところあと8時間くらいですね!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
昨日は知人から連絡をもらい、突然予定が変わってしまったので更新は
できませんでした。
そんな訳で、本日の更新は相変わらずの写真の編集に追われ、時間を
消費してしまった訳でして……。
この記事含めて2つばかし上げさせてもらいたいと思います。
さて、前回の予告通りステッカーな訳ですが、先に申しあげますと、写真
を消してしまったようですorz
先程述べた写真の編集時に、クラウドにあげてから元を消したと思い込
んだ陸皇さんは、確認もせずにゴミ箱空にしてしまったもので、どうにも
ならなくなってしまいました^^;
なので、心苦しくはありますが、完成後の更に貼り付けた後の作品でご容赦ください><ノ

DSC_0141a.jpg
プロフィールの画像をズームにしたものですがね^^;

さて、私のとって、本来アクリル痛の処女作であるあの花のめんまちゃん
な訳ですが、痛ステッカーとアクリル痛とでは切る時……といいますか、
残す部分は真逆になるので、厳密に言うとリベンジにはならないのかもし
れませんが、現時点で最高の出来と自負しております。
(だってさ、今の所この作品以降手掛けてない訳ですからw)
で、なぜアクリル痛でやらなかったのかといいますと、処女作はハガキサ
イズだったのですが、小さくなれば切るのも大変になるという、考えれば
解りそうな問題に気付けなかった私は、次回はもう少し大きいサイズ。
少なくともA5くらいでやりたいと思った訳です。そうなると、元絵もでかい
サイズが必要なわけでして、私が持ってるのは240×96ピクセルくらい
のもの……拡大するにも限界があり、それ以降同じ画像を探すうちに、
「あ~また1話から通しで見たくなったな~。よし、見るか!」
と、12月21日だったかな?休みの日ずっと見てたわけです。
当時、あの花が放映していた頃、毎週欠かさず視聴はしていたものの、
最終回を迎え最近になるまでのあの花への印象というか想いっていう
のか、とにかくクラナドとかと同じように感じたストーリーもいいし、感動
できるアニメ。っていう位だったんだけど、これがどうして……。
きっかけ(アクリル痛の件)の後、今更ながらキてしまいまして、思い当
たったが吉日。私の思考はこういう風になりました。

数日もすれば年が明ける→最後にツーリング行くか!→なら秩父行って
舞台探訪としゃれ込みますか!→なら、痛ステッカー(めんま)作らねば!

こんなノリで、プス夫作った翌日。速攻で画像探して(少しでも大きいの)
27日に切って、その日にZX-14R君に貼り付けて、28日に舞台探訪へ
行きましたw

って事で、次回予告。

あの花、舞台探訪。めんまみーつけた! in 秩父
前編でお届けします。

合言葉は「オプティックブラスト!!」

さて、本日の更新はこの記事で終わります。
いや、なにが大変って写真のサイズ調整が大変でして、気は早いですが、
次の次に書く予定の舞台探訪で撮った写真がかなりありまして……。
それの編集作業の都合です。
さて、私はここでは見せられない失敗作含めて都合3作品アクリル痛を
作成してきた訳ですが、ある意味重要な物といいますか、アクリル痛を扱
っているサイトさんは必ず用いる小道具を私は何一つ持ってはいなかっ
たんですね~。

LEDテープ

そんな訳で、アクリる痛作ってる訳だし欲しいよねぇ?LED。
でも、テープの上に乗っけて点灯してもなんか寂しい。
既製品はアクリル屋ドットコムのルピカ位しか見当たらないし、他は企業
なんかを対象にしたワンオフ系。そうなれば値段は高いだろうし、ルピカ
はサイズが固定で、う~んてなる。値段は5000円弱だけど、アダプター
は別売りで、別カラーも……となるとさらに樋口さんが必要という罠仕様。
そこまでのお金をかけたくないし、手頃な既製品も望めない。
ならば自分で作ればいいじゃない。そして、作るなら色々なツールを休み
時間で借りれる会社にいる時……。つまり、長期休みに入る前に下処理
は終わらせないと……なら、いつやるの?今でしょ!(古)


そんな訳で作り始める前に、まずは完成形のイメージから始める。
既製品みたくスマートにはかないのは承知済み、でも近づける事はでき
るはず。それを念頭に入れて、唸れ!俺の妄想っ!完成形を思い描くの
だ!


───10分経過───


ポク、ポク、ポク、チ~ン
ダメだ、どうしてもゴテゴテしたのしか思い描けねぇ。
で、気晴らしに次の作品を何にするかな~とか漁ってた時に、一枚の画
像から天啓がっ!
これ↓

madXmen02_03s.jpg
オプティックブラスト!

そう、サイクロプスのあのゴーグル!
あれをモチーフにしたらどうよ!

って事で、イメージが固まったら必要な物を挙げていく。
これが無ければ話にならないLED。これは買う。次に電源。アダプター仕
様にするか、電池タイプにするか……ん?たしか以前に愛車のZX-14R
君に搭載したイカリングを試点灯するのにエーモンで単三2個入れるタ
イプの電源ボックスがあったはず!物は小さいからコンパクトに収められ
るし、それ使えば今回の出費も抑えられる。よし、採用。
スイッチも同様にイカリング点灯用に買ったのがある。結局このスイッチ
使わなかったなぁ。
蛇足になるけど、イカリングの点灯スイッチはZX-9RのC型純正の右ハ
ンドルスイッチボックスで対応した。98年以降(厳密には10月以降だっ
たかな?ちと曖昧)はセルスターターのボックスにライトのスイッチが取り
外され、キー捻る、もしくはエンジンスタート後に常時点灯になった。
だからカプラー交換すれば言われなければ気づかないほど違和感なく
取り付けられ、点灯用のスイッチをどこかに増設……なんてスマートでは
ない方法を取らずに済んだ。そんな訳で、使わずに埃被ってたのがあった
んだね~。蛇足終わり。
次に土台となるボックス。これも会社で作ってる設備のスイッチボックスを
注文して、会社に個人で支払えば送料もないから定価のみで済む。
値段は1200円位。問題ね~。次にアングル。アクリル痛を挟むのに必要
だな。値段は990mmで300円位……お~しおしおし。いける!
これなら逝けるよ!

で、ボックスとアングルが会社に届き、支払を済ませて1600円位でLED以
外は材料は揃った。さっそくスイッチを固定するための穴を開ける。
こればかりは自宅にツールないので、休みに入る前に会社でやっておく。

DSC_0068a.jpg
穴あけ後

次はアクリル痛を挟む為のアングルのカット。これは自宅でも会社でも両
方できるけど、切粉を気にしなくていい会社でやった方がいいと判断。
で、切ったのがこれ。

DSC_0071a.jpg
切削面をヤスリで削り、バリを取る。

長さはA4サイズの横置きを想定して少し長い300mmに。キリもいいしねw
ちなみに、今回はアルミで統一しましたが、アングルでなくてもチャンネルで
は?と思う人もいるかもしれません。
が、アクリル痛(A4を挟む)を挟む為の手頃な押さえ代の寸法のチャンネル
が無く、あっても10mm(厚みがあるから実際には9mmしか押さえ代がな
い上にLEDいれるから……)20mmだと押さえ代としては十分だけど、作品
の一部が隠れてしまいそうでイマイチよくありません。で、丁度いいサイズが
あっても、一本長さが約4000mmからの注文。そんないらないってばよ!
さらに言えば、アクリル痛の厚みも考慮しなくてはならないです。
そんな訳で、アングルの方が種類豊富だし、自由がききそうってことで採用。
その日の仕事の帰りに、カーショップで内装用のLED300mmを1200円で
購入し、帰宅。

DSC_0067a.jpg
カットはカッターで切り落としてしまう

アクリルは厚みが大抵2mm、3mm、5mmがメジャーみたいなので、7.5
mm×300mmでカット。
※アングルの肉厚と誤差を考慮して2.5mmとした。

DSC_0069a.jpg
DSC_0070a.jpg
開けた穴にスイッチをセットする。

さて、A4のアクリル痛ってそれなりに重量あるよね?って事は、土台にも重
しがないと具合が良くないわけです。
ってな訳で、端材でアンコも兼ねた重しを取り付けます。

DSC_0072a.jpg
ボックスの寸法は、幅325mm、高さが55mm、奥行75mm。端材は幅30
0mm、高さ15mm、奥行30mm×3個。
これを木材・アルミ対応の両面テープ(厚み1mm)でくっつけてボックスにも
貼り付けると48mm。買ってきたLEDが厚み3mm。計51mm。
はい、この51mm。後ででてきますので頭の片隅に入れておいてね。
※ボックスの寸法は内寸ではなく外寸です。

DSC_0074a.jpg
とりあえず点灯するかのテスト。
問題ないね^-^


スイッチにLEDがついて光るタイプだったので、光らせる方向で配線していく。
今回は、暗闇で使うことを想定しているので、ON時は消灯、OFF時に点灯と
いう具合にした。

DSC_0076a.jpg
電池が無くなってきたらスイッチのLEDが暗くなるor消えるので
一つの目安になるかな?なんてw


DSC_0077a.jpg
ONでスイッチのLEDが消灯し、メインのLEDテープが点灯!

次はアングルに木材で使った両面テープを張り、ボックスの内側から長方
形に切った両端面の切り口に差し込んでいき、接着します。
仮接続のケーブルに半田を流し込んで、収縮チューブで半田部をシール。

DSC_0078a.jpg
手前の空いたスペースに電源ボックスを収め、蓋を閉めてビス止め。

さて、蓋を閉めて違和感というか、妙にしっくりくる感じがあり、疑問に思
いました。んで、気づきます。丁度ぴったりなんですね。
高さが……。
アンコに載せたLEDと、アングルまでの間に2mm位は隙間できるかな?
とか思ったのですが、両面テープの厚みが奇跡的にぴったりにしてしま
ったんですよ。
先程出てきた51mm。まずボックスの外寸は55mm。肉厚は1mmで、
上下の厚みを差し引くと53mm。つまり内寸です。じゃあ、当初予想し
ていた隙間ができるであろう2mm分は?
思い出してください。アングルの厚みも1mm、それを張り付けた両面テ
ープも1mm。足すとぴったんこなんです。
単に私が抜けてただけなのですが、結果的にぴったんこだったのです。
これは流石に驚きましたね。なにせできるだけぴったりになればいいな
あ程度で、簡単な図面すら起こしてないんですから。

DSC_0079a.jpg
緊張の一瞬……。金鳥の夏……いや、冬ですけども。
スイッチをオ~~~~~ン!!

DSC_0082a.jpg
おおおぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!
オプティックブラスト!


完成です!サイクロプスです!
光は青ですけど、間違いなくサイクロプスのオプティックブラストです!
では、場所を変えてさっそく羽川さんに一肌脱いでもらいましょうか。


・・・・・・どうしてだろうね?
なんでエロく聞こえるんですかね?先入観でしょうか?ま、まあ、深く
考えるのは止めよう。目的を見失いかねない。

DSC_0086a.jpg
アクリルフォトフレームでも挟めてしまうぞ!
いや、だからさ・・・・・・orz
挟めるって……なんでエロく聞こえるんだ?


さて、このスタンドライトはサイクロプスオプティマスと命名!
通称:プス夫(真ん中の3文字取っただけw)
この製作費を大雑把な陸皇さんはどんぶり換算でだしてみた。

ま、もともと買って使わなかったのも額にいれる計算で、大体
4100円位?
蛇足で書いたけど、増設スイッチを少しでも安っぽく見せない
為に、高めのスイッチ買った(結局使わなかたっけど)んで、安
く済まそうと思えばこの金額からさらに1000円は減らせそう。
LEDも後々考えて、バイクにつけられればなぁとか思って、雨
水が防げるLEDテープに透明のゴム状素材がコーティングさ
れた高い(と言っても1000円位だけど)やつだからなぁ。

内訳

スイッチ:エーモン製 確か650円位だったかな?
電源ボックス:エーモン製 確か1000円位だったと思う
アングル:15×15×990(厚み1)mm 300円位
土台(アルミケース):タカチ電機工業 MB型 MB-15 1200円位
LED:メーカー忘れたw 300mm 1200円位
端材(アンコ):代用できればなんでもいいと思うよ?値段のカウント
         してませ~ん^^;
作成日:12月26日 値段 プライスレスw


たぶん探せば私が作ったスタンドより安く、カッコいいのがあるかも
しれないけども、参考になればいいかな?と思いますです。
もし、安く上げるなら100均のタッパや容器、フィギアケース類を駆
使すれば土台のベースになるだろうし、電源ボックスもタミヤとかの
工作キットについてきそうなので済ませばもっと安上がりになるかも
しれない。アングルに関しては樹脂系もあるけど、アルミとそう値段
変わらなかったかな?
まあ、樹脂のアングルは柔いので抑えとして適当かと言われると首
を傾げるところではありますが……
スイッチも安いトグルスイッチとかにすれば、恐らくトータル2000円
位で収まりそう。
まあ、今回はできるだけ安上がりに、でも見た目も安っぽく見えない
ってのもあったから値段もこんな感じになっちゃったかな。

そんな訳で、私流。アクリル痛ライトスタンドの作成でした!

あ~あ。この記事書き終わる前に日付が変わってもーた……。
ま、細かい事は言いっこ無しということで、本日の記事はこれにて
終了!


──追記──
プス夫の外観にもステッカー貼ったらよさげかも?ネタが尽きたら
挑戦してみるッス!!



次回はステッカーです!

痛ステッカー×な×ヒソカ

どうも、日にいくつもの記事をかけるのも今のうち。
そんなにUPして大丈夫か?
大丈夫だ問題ない。
さて、タイトルでおわかりだと思うのですが、今回はステッカーです。
ハンター×ハンターのタイトル風でいってみました。
個人的に大好きなヒソカを切っていきます。
ちなみに、こいつは12月25日に切ったものです。

DSC_0063a.jpg
水彩系だと、どこを切っていったらいいのか非常に困る。
セル画風とは違うボカシがあるからあいまいなのです。ま、むりくり切りましたがw


そう言えば、ヒソカを切ろう!と考えてから、いざ元絵を何にするかと画像漁り
してから気づいたのですが、ヒソカの画像をネットに載せる方って被ってる事が
多いみたい。
まぁ、なんとなく解る気はしますけども……。
ヒソカってアレだから、どうして似通るんでしょうね~。おかげで苦労しました。

DSC_0064a.jpg
裏から透かして切り残し等確認~

水彩系の曖昧さでどこを切るか結構悩みましたが、切り終わってからわかった
のは、曖昧であるが故に、余程ひどい切り方しなければ自由に(感性で)切っ
ても結構見れるものだなと言う事。
また一つ経験値が上がったような気がした作品でした。

DSC_0065a.jpg
この後台紙に張りなおして完成!


次回は工作です。


アクリル痛3作目

引き続きいきます。

次はハイスクールDxDより、オカルト研究部の雷の巫女こと姫島 朱乃さん。
こちらは会社の後輩のお題で作りました。
年超す前にと必死になってたもんで、途中の写真はすっかり忘れていまして
完成後のショットしかないです。しかも、拙い出来なのにギャラ払うから譲っく
れと言うものだから嬉しくて材料費(アクリル代)のみでお嫁に出しましたw
作成時間は4時間半。しかしだね、先に書いたが、年超す前には……という
のもあって、仕事から帰ってなんやかんややってからだったから、終わって
眠りにつこうかというところで時計見てめっちゃ後悔したんだよなぁ。
いくら年内(暮れの長期休みはまったり過ごすため)に作りたかったとは言え、
まだ一週間以上時間あるんだし、翌日に回せばよかったじゃん!って。
ま、楽しい時の集中力といいますか、後を考えない事って割とあることだよね?
ね?私だけじゃないよね?
でも、この作品はすごく集中した!具体的にどこの部分が……とは言いません
が、聡明な皆さんなら言わなくても解るでしょうw

12月17日作成

DSC_0059a.jpg
ドレスブレイクで剥かれた所ですな


次回はステッカーです。

アクリル痛2作目

今更ながらブログ初めてみました。
しかも大晦日間近で・・・・・・。
更にに言うなら初ブログ開設だったりします。
筆不精な私が続く訳がないと思い、今までブログに手を出さなかった訳ですが、
趣味であるツーリングなどの写真もそこそこあるし、なんかもったいない。興味
から手を出し始めたステッカー作成やアクリル痛の写真も増えていくだろうと思
うので、息の続く限りUPできたらいいなあ(遠い目)

さて、前置きが長いと女性に嫌われるとばっちゃが言っていたので、2作目とな
るアクリル痛の事でも……。
え?処女作はどうしたのかって?
坊主、あの青い空を見てみろよ!広いだろ?それに比りゃ2作目からのUPなん
て小さい事だと思わないか?
……思わない。あ、そうですか。
処女作はな、盛大な失敗によりここで出せる作品じゃぁねーんだよ。
や、誤解しないでいただきたい。写真で写しても解らないくらいうっすい仕上がり
になってしまったのだよ……。クリーナー使ってしまってなorz
ちなみに、処女作作は、あの花のめんまさんです。


そもそもアクリル痛に興味を持ったのも、痛趣味物語さんのブログを見てからな
ので、ここでは作成手順だとか載せません……。や、基本真似してる所はありま
すが、違う手順とか私のオリジナル手法?とかできたら載せるかもだけど、先駆
者達のほうが解りやすく説明してると思うので、私は、気が向いたときにでも^^;
で、2作目は○物語より羽川 翼嬢ブラックver
うんうん。コーヒーでも羽川さんでもブラックに限るね~猫耳だし、エロいし、尻
尾あるし、エロいし、にゃにゃめにゃにゃじゅうにゃにゃどの……だし、エロいし。

1418602729089a.jpg
曇りガラススプレーでこの後吹いていきます。


そう言えば、大晦日に憑物語やりますね~
原作を一冊も持っていない(読んでない)私には楽しみであります。
毎年大晦日ってジャニーズとかバラエティー系がほとんどなので、そういう意味
でもよけいにですな。

DSC_0057a.jpg
右手が薄いな……更に吹きかけ、そこで悲劇が!
濃くなりすぎてもーた……orz


そう言えば、この作品て、今月の13日に作成したものです。
まだまだ慣れていないせいか、スプレーの加減がへたくそだけど、めんまさんの時
と同じ轍は踏まないように、シャワーでカスを洗い流して完成!
あ~やっぱり右手の部分が斑というか、曇りガラス風が均一でないせいか目立っ
てしまう。その一点のみが悔やまれるけど、次回に生かしますか。
さて、今日は後2つくらい記事を上げようとしよう、そうしよう!
ってな訳で、一旦夕食行ってから次の記事へ!



次回もアクリル痛です!

プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布蔵の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。