スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おねがいシリーズ舞台探訪 其の四 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

日中は暑く、夜は肌寒い今日この頃。
只今陸皇さんはお腹の調子が絶賛不調中です!
厚着をすれば日中は過ごしにくく、薄着をすればお腹が冷えてしまう。
温度調節がし辛い嫌な時期ですねw

長いようで短く、イベント盛りだくさんなGWの記事もなんとか5月中に終わります。
とりあえず一安心ですかね。
今回の記事は舞台探訪中一番の風景とハプニングでお届けしたいと思いますw
それでは舞台探訪最終話をご覧ください。


緑川商店(ヤマザキショップニシザワ)を後にし、次に向かうのは稲尾駅。
この駅は写真を見て判る通り、車道すぐ隣にあるので、バイクを路肩に止めて
撮影しました。
GWで車の交通量も多く、いいアングルで写真を収める事が出来なかったので
仕方なくこの距離から撮影しました。

DSC_0548.jpg
踏切は海ノ口駅すぐで撮影。前回の記事で入れ忘れましたw
下から2番目は信濃木崎駅。こちらも入れ忘れなのですが、本来記事の一番初め
に出すカットでした。なにせ一番最初に着いた場所ですからね^^;
一番したは信濃木崎駅の待合室。カレンが居眠りしていた場所です。


DSC_0578.jpg
待合室入って右にある窓にはノートが!

とりあえず木崎湖を一周を果たし、後回しにしていたゆーぷる木崎湖に再度向か
います。
バイクを止めて中を覗くと営業中の看板に代わっていたので、早速中へ!

DSC_0462.jpg
マスコットストラップ!これは買いでしょ!

DSC_0573.jpg
ジェイソンさんの作品や!以前ユーチューブで見たので実物を目にできて
めっちゃ感動しました!


DSC_0574.jpg
チェーンソー一本でここまでできるんだからすごいよな……。
黒い部分はバーナーで焦がしてるみたいです。


DSC_0571.jpg
DSC_0572.jpg
DSC_0575.jpg
当時の作成風景の写真がミーナとカレンの足元にあります。

この作品を激写して一人頷いて感動している陸皇さんを見ていた第三者の方
はたいそうドン引きしていた事でしょうw
いや、実際他のお客さんにチラチラみられていました。めっちゃ視線感じました
のでw
ま、ライダージャケット一式纏ったおっさんが、この作品を見ながら(以下略)

さて、ここから次のスポットへ行くには大町から出る必要があります。
大体下道で1時間半くらいでしょうか?
スマフォの充電が残り50%を切り、だいぶ焦り始めてきます^^;
スマフォのナビに次に向かう予定である城山公園をセットしひたすら走ります。
途中案内看板に糸魚川市方面と表示されてあり、多少疑問が頭に過るが、ナ
ビの示す方向は間違ってはなく、ひたすら案内されるままにバイクを走らせま
す。やっと目的地に着き、バイクを降りて公園え突貫!
城山公園の入口に、石を削って作られた『城山公園』を視認。
近くにあった案内板を見るが、一向に展望台を探すことができなかった。

???

なんかおかしい。
とりあえず公園内に出店があったので、そこでソフトクリームを頼みつつ、店員
さんに聞き込みを行う。

陸 「すみませーんソフトクリームください!」

お姉さん 「は~い300円になります~♪」

陸 「今日は暑いですね。所でお聞きしたい事があるのですが」(お金を払う)

お姉さん 「そうですね~GW中で一番暑いかも。あ、まいどあり」

陸 「ここって展望台ないです?さっきから見つからないんですよ~」

お姉さん 「ここにはないかな……。あ、多分松本市の方にはあったかも」

陸 (松本市の方には?あれ?) (スマフォを取り出して現在地を確認)

陸 (やっちまった!!ここ長野市じゃん!「長野県 城山公園」で場所検索で
   出てきたから疑わずにセットしちまったのか・・・)

陸 「そうですか~。ありがとうございます!」(ソフトクリーム受け取る)

店員さんの言葉で謎は解決し、ソフトクリームを食べてから慌てて公園を出る
陸皇さん。バイクに着くまでは小走り気味に歩きながら「ガッデッム!ガッデ~
~ム」と呟いていたのは仕方のない事……。
で、スケジュールから約2時間ロスすることになる。
ここに来るまでに途中で過った疑問にもっと着目していれば回避できたものを
スルーしたもんな……。よくよく考えれば、糸魚川って新潟だもんな。
北に向かってるってなんで気づけなかったんだろ。
松本市は大町より南なのに……。
ナビに頼りすぎて注意力が無くなっていたというデメリットに気づいた瞬間でした。


長野市から松本市の城山公園に着くまでに高速を使って1時間半。
到着予想時刻は16:30。やってやんよ!
30分短縮して着いてやらぁ!
高速道路をとてもここでは書けない速度で走っていく陸皇さんw
で、16時ちょい過ぎに今度こそ展望台のある城山公園にたどり着きましたw
でも、正直ここであまり時間かけてられない。
暗くなるまでに、あがたの森と最後にもう一か所河原に行かなければならな
い。サクッと展望台に着いて登り始める。


DSC_0580.jpg
展望台の形は若干違うけど、まんまですね!

DSC_0581.jpg
ほんとに絶景です。いい風も吹くししばらくここで休憩してましたw

DSC_0582.jpg
時間はあまりないはずなのに30分位ここにいたw

DSC_0583.jpg
松本市を一望できる。ここで漂介は楓に告白するんだよね……。

DSC_0584.jpg
む?柱になにか彫ってある?

DSC_0585.jpg
まぁ気持ちは判らなくもないw

DSC_0586.jpg
ティーチャーのOP曲のサビ部分w

DSC_0587.jpg
だ~か~ら~、気持ちは(以下略w)

DSC_0588.jpg
恋愛同盟……いや、この場所ツインズではでなかったろw

なんだかんだこの公園を満喫し、16:45分頃に城山公園を去ります。
次はあがたの森。
松本城を過ぎて10分くらいでしょうか?あがたの森へとやってきました。
ここはおねがいシリーズ通して主人公たちが通う学校のモデルとなった旧姓
松本高校(廃校しており、現在は資料館)があります。
休館日は月曜なので、今日は入れるはずです。

DSC_0591.jpg
なんだかとても不思議な建物でした。大正ロマンっていう言葉がとても似合いそう。

しかし、そうは問屋が卸さなかった……。
わかりますかね?玄関扉の真ん中にある板の文字。

「本日休館日」 orz

GWだからか?そうなのか?
ぐぬぬ……。仕方ない、入れない以上は廊下や教室、階段などの
写真は撮れないですが、代わりに外はばっちり撮影しましょう。


DSC_0592.jpg
上から2番目の写真は本来中に入れれば撮れるそうです。

中庭というか、裏庭と言うのか廃校になっていなかったら、この場所は
きっと名家のお嬢様たちが通っていたのでは?と思ってしまうぐらいの
場所でした。(写真下から2番目)
で、水道なんですが、あれ?見つからない。隅々探し、かつこのあがた
の森2周しても見当たりません。とちゅう犬の散歩をしていた元気そうな
お爺さんに話を聞いてみようと思った。(その土地の事を聞くならこういう
方が一番です!)

で、得られた情報としては、何年か前にこの松本高校を改装したそうで、
その時辺りで水道も一緒に変わったんだそうだ。
そんな訳で、変わってしまった水道をパシャリと残し、比較w

校庭にあたる場所には芝生が一面に敷いてあり、校舎裏には先程の
銅像のある庭の他、すこし歩くと井之頭公園をミニチュア化したような池
もあります。そこを超えると、幼児たちが遊べる公園となっており、ここ
もティーチャーで出てくるシーンが2つ程撮ることができます。

DSC_0595.jpg
桂君をみずほ先生が膝枕する場所で有名な所ですね。
この丘みたいな斜面も12話中、数回でてきます。



あがたの森を堪能し、最後に行こうと考えていた河原へ!
と思ったのですが、ここから徒歩で行けるとはいえ、少し時間がかかり
ます。で、時刻は17:30。
う~んタイムリミットですね><
くっそ、長野市の公園にさえ行かなければ……。
嘆いても仕方ないですね。また次回来る機会があれば、松本高校の
中と、河原へ行ってみたいと思います。
本当は、軽井沢の方にもスポットがあるんだけど、流石に日帰りでは
タイムスケジュール的に無理です。今回は始めから予定から外す感じ
でした。
今回色々と思うようにいかなかった部分が多く、憧れだった場所であっ
た分消化不良も大きいですが、ま、結構満足しています。
アニメの聖地巡礼という言葉を初めて知ったのはこの作品がきっかけで
バイクツーリングで行くなら、一番始めはココ!って決めてましたからね。
ま、あの花が先になっちゃいましたけどw

そんな訳で、この『おねがいシリーズ』の舞台探訪はこれで全部。
この後は、帰るだけです。
まあ、帰りは帰りで大渋滞で、小仏トンネルから八王子まで25㎞という
(2時間以上)電光掲示板を見てうんざりしつつ、脇を抜けながら帰宅
しました。18時頃から高速に乗って、帰宅したのは22時でしたw
脇抜けたのにもかかわらずね^^;
まあ、途中談合坂で休憩兼ねた軽食を取ったからってのも時間がかか
った要因の一つではあるのだけれども……。
それでは次回予告です。
















──次回予告──

次回は工作となります。
ずいぶん後回しになりましたが、ハンダを使わない配線接続
を取り上げます。
まあ、次回はそれのみとなるのでたいしたボリュームにはなら
ないとは思いますけどね^^;
それでは、いつものおまけで〆たいと思いますが、今回は何に
もネタが思い浮かばなかったので、写真です^^;






















~~おまけ~~








DSC_0599.jpg
談合坂SAででていた出店のケバブ。正直言って値段の割に量が少ない。
肉少な目で残りはキャベツ……。秋葉のケバブとは大違い。
あ~秋葉のケバブが食べたくなりましたw






スポンサーサイト

おねがいシリーズ舞台探訪 其の三 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

日が空いてしまったのはGW後の仕事のボリュームアップが原因ですw
まぁ、一月の稼働日数が少ない訳ですから当然っちゃ当然なんですが、
日が空くといけませんね、休みの日でやっと時間取れる筈なのに、優先
順位の都合上、どうしてもブログが後回しになりがちです^^;
さて、それでは舞台探訪も折り返しです。
相変わらず写真の比率が多く、文章少なめですが、もう少しお付き合い
ください。


さて、木崎湖から出ますと、要所要所で撮影ポイントが来ますので、ほぼ
徐行運転でトコトコ進みます。普通に一般道なので、後続の車をハザード
点けて先を譲り、人や車がいなくなってから撮影をします。

DSC_0524.jpg
相変わらず記憶を頼りに撮影してるので、角度や距離があってない写真
もあります^^;


道中、『おねがい☆ツインズ』の麻郁の家もあるのですが、普通に民家な
ので、写真には収めずに脳内に焼き付けましたw
中には写真に収めて記事にしてる方もいるようですが、さすがに個人宅に
いきなり突撃ラブハート!(撮影許可もらう)って訳にもいかないとの判断。
神社はミーナとカレンが恋愛同盟を結成した場所ですね。
麻郁の家を探しながらだと結構見落とすかもしれません。

DSC_0538.jpg
ティーチャーでは桂が小石を振る場面に、ツインズではミーナといい雰囲気
の時に親友達に覗かれていたシーンで印象に残ってると思います。


さて、木崎湖の左側から今度は右側に移ります。
木崎湖の北側は、のどかな田園風景地帯となります。作中通学の帰りだと
か、チョコチョコ出てくるのですが、この日は天気も良く農家の方が仕事して
いたので、あぜ道とかまでは行きませんでした。
で、湖の北東の位置に舞台探訪で1,2位を争うであろうスポットがあります。
『うみのくち駅』
ここは、おねがいシリーズは勿論、『あの夏で待ってる』も出てくる場所です。
海人がイチカと追っ手から逃げながら電車に乗ってたどり着いた駅ですね。
写真上段は角度が違いますが、哲郎の姉である真奈美さんが車で駆け付け
たシーンです。

DSC_0539.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0542.jpg
DSC_0543.jpg
DSC_0544.jpg
巡礼ノートはvol 75。相当な巡礼者が来ていますね。このノートの始めから
流す程度に見た感じでは、欠落している月は見当たりませんでしたw
最低でも一月に一組は巡礼に来てるようです!


海ノ口駅では巡礼者と思わしき方が一組いました。
軽く挨拶を交わして、ここでもノートに一筆いれます。他はともかく、
ここで一筆いれないのはもぐりだと思います!
木崎湖キャンプ場の管理棟、そしてこの海ノ口駅にはジェイソンさ
んが彫った小石やみずほ先生がいたらしいのですが、陸皇さんが
来た時はいませんでしたw
どこにいるんだろう?

DSC_0549.jpg
聖地巡礼マップの類と思われる同人誌に、このお店のオリジナルのおねがい
グッズ。


DSC_0550.jpg
DSC_0551.jpg
DSC_0552.jpg
作中にでてくるポッチーとプリッチw 異星人(みずほ先生、妹のまほちゃん、
母親のはつほさん)はそれぞれ好物(味)が違いますw


DSC_0553.jpg
スキーの板が痛くなってる!この発想はなかった!痛スノーボードとか
いいかもしれませんね!


DSC_0555.jpg
作中でも出てくるカレン人形。正直再現度が高くてクソ笑ったw

DSC_0554.jpg
ちょw 加山さんの色紙!? 意外な人物がきてますね~……。
さて、のだめカタービレにもたれかかったるのはミーナ人形です。


DSC_0556.jpg

さて、緑川商店……基、ヤマザキショップ ニシザワにやってきました。
緑川商店(小石の親が経営している店)のモデルとなったお店です。
さすがにGWということもあり、チャリダーからライダー、子供連れの家族
まで、人が多かった為に店の全体写真は断念しました。
で、中に入るなり店員さんに早速撮影の許可をもらいにいきます。

DSC_0557.jpg
たぶん、10周年の時に運航したおねてぃーバスの物だと思う。

DSC_0558.jpg
DSC_0559.jpg
ここにも色紙が!っていうか、監督さんの色紙w 「緑川商店さんへ」ってw

DSC_0560.jpg
なんだろ、チャリ関連のうすい本みたいなのだが……。

DSC_0561.jpg
小石のうどんをレジで購入。顔を左に向けると……。

DSC_0562.jpg
あった!これを食べたかったのだよ、明智君!

DSC_0563.jpg
サイン入りポスターの隣には巡礼ノート他、旅ノート的な物もありました。

店内はとても不思議な空間でした。
なんていうか、お店というより、憩いの場?って感じです。
店の半分は机やイスが置いてあり、チャリダーの方や鉄道マニア(てつ)
が天ぷらソバ啜っていたり、次の目的地のチェックを行っていました。
商品棚の半分以上は、おねがいシリーズのフィギュアやこのお店オリジ
ナルグッズ(マグカップやトートバッグ、作品に出てきたお菓子などが販売
されていました。
そして、レジの隣には厨房があり、ここで軽食を頼むことができる。
今まで入ったどのヤマザキショップより、異質。(いい意味で)

DSC_0565.jpg
っていうか、まりえカレーのうどんver? いっそまりえのカレーうどんでも
いいんじゃ?ww


DSC_0567.jpg
ごちそう……。ゲップ……さまでした。サイダーが腹膨れてきついねんてww
ちなみに、陸皇さんはカレン人形の隣(カウンター)で食べました。


時間は13時をとっくに回り、ここで昼食!
時間によってはまりえカレーか、ここで小石のうどんを食べる予定だった。
さすがに両方ってのは、時間経過的に無理そうw
レジでサイダー+小石のうどんを支払い、カウンターにつく。
なぜカウンターにしたのかっていうのは特に深い意味はないのだけれど、
この後、この選択が間違いではなかったと、過去の自分を褒めたい出来
事が起こる。
で、話を戻すと、この時は単純に、カレン人形のある下にポスターがあっ
て、カウンターにはチャリダーのおさーんがいたから、撮れなかった。
で、他撮影し終わって、うどん購入する頃には空いたので、ポスター撮影し
ながら待っていたら……。

うぉぉん ドドドドッ! ブオォォン~

あ~この音……。
年始の初詣でさんざん聞いたなぁ^^;
窓の外を覗くと……。ハイッ!予感的中!
フロントアッパーカウルがヤマトになってたり、リーゼントっぽくなっている
アレですよ^^;

店に入る K I A I の入ったお兄ちゃん?おっさん?が入り、ソバ注文
してテーブルにつく。鉄道(てつ)のお兄ちゃんはそそくさと店から出て、
陸皇さんはこれから食事。
なんていうのかなぁ……。なんでこの人達って陸皇さんが遠出する度に
出くわすんですかね?
途中、コップがないだの水がぬるいだの文句言ってますが……。ならミネ
ラルウォーターでも買えばいいのに……。ですよ!

DSC_0569.jpg
緑川商店言ってるしw 知らない人には通じないだろうなぁ……。
当然かw


さて、お腹も満たされて(サイダーでお腹パンパンw)次なるポイントへ向
かう陸皇さん。
とりあえず今回はキリがいいので次回に回します。おそらく次回でこの舞
台探訪は終わると思うので、近い内に記事をあげて工作に移りたいのだ
けど、仕事の忙しさ次第ではまた次の休日になっちゃうかなぁ?
ま、なるべく頑張ってみます!











──次回予告──

さて、次回はおねがいシリーズ舞台探訪 其の四 ~~ちょっとだけあ
の夏w~~(最終回)となります。
特にメインはありませんが、見所は万遍なくある感じとなります。
あ、忘れてた。見所っていうよりか……。
ハプニングがあったので、そちらが見所になるのかな?ww
そんな訳で、いつもので〆たいと思います。

























~~おまけ~~


陸 「あ~なんつーか、充実したGW終わってから、次の作品とか
   考えたり、取り掛からなきゃいけないのに、なんかやる気が
   おきね~」

? 「……」

陸 「アレかな?これも一種の5月病ってやつかね~」

? 「……」(陸皇さんの隣に移動」

陸 「月火ちゃんの作品あげて燃え尽きたっていう線もあるか」

? 「……」(陸皇さんの正面に回る)

陸 「行けるかまだわからないけど、次回のオフ会までに、ヒデ王
   さん用のスマフォカバー(バースデープレゼント)とtakuboさん
   の(同じく)も手掛けないと間に合わなくなるしな~」

? 「……」(素早くシャプペンシルを陸皇さんの眼球スレスレに向ける)

陸 「でぇ~~~い!超怖ぇ~~~よ!なによガハラさん!」

ひたぎ 「無視するからよ」

陸 「別に無視してね~し!無言だったから独り言続けただけだし!」

ひたぎ 「そう。まあ、いいわ」

陸 「で?ガハラさんが来るなんて珍しいじゃん。ってか初登場じゃね?」

ひたぎ 「そうね。阿良々木君とラブラブしていたからこんな所に来たくな
     かったのだけど、来る理由はないのだけれど、貴方に興味はな
     いから本来わざわざ貴方家に来て伝える必要もないのだけれど、
     阿良々木君のお願いだから仕方なく来てあげたわ」

陸 「こんな家って失礼だなオイ!で?阿良々木君とラブラブで陸皇さんの
   所に来る時間(理由)なんて無い戦場ヶ原ひたぎさんは阿良々木君に
   何のおつかいでここにきたのかな?」

ひたぎ 「なんだか阿良々木君と会話しているような気がして非常に不愉快
     だわ」

陸 「それは阿良々木君をマネしてるようでですかね?それとも陸皇さんと
   会話してるからですかね?」

ひたぎ 「両方よ」

陸 「ヒド!」

ひたぎ 「所で、そろそろ本題に入りたいのだけれど?」

陸 「あ、そうね。んじゃ、ききましょう?」

ひたぎ 「貴方の残念な頭で理解できるかわからないけど、一度しか言わな
     いからよ~く聞いておくことね」

陸 「いちいちヒドイ事言うな、君は!」

ひたぎ 「八九寺さんの件で私も阿良々木君も学んだ事があるわ。おかしな事
     あったら疑問があったら口にするって」

陸 「ああ、あの話ね。で?それが陸皇さんとどう繋がるっていうの?」

ひたぎ 「GW中、阿良々木君とドライブ(デート)したのだけれど……」

陸 「なんだよ、惚気話聞かせる為に……」

ひたぎ 「偶然私達もあの店で休憩したのだけど、貴方がうどんを食べてい
     る時に爆音どころか、 K I A I の入った団体なんて訪れていな
     かったわ」

陸 「……きた……んじゃ……え?」

ひたぎ 「鉄道(てつ)がいそいそ出ていったのは時間(次の電車)を気にして
     いたからであって、それ以外の理由なんてなかったはずだわ」

陸 「えっと……つまり?」

ひたぎ 「忍野さんを探した方がようさそうって事かしらね?」




化物語  第伍・伍話 りくおヤンキー

本編では語られなかったお蔵入りとなった幻の伍・伍話。
阿良々木暦が動かなかった訳、語られなかった理由(被害者が
男性だったからw)が今夏明かされる!


陸皇のもとに救世主(忍野)は現れるのか!?
ラスト5分で貴方は考えもしないエンディングを目の当たりにするだろう!


劇場版 化物語 りくおヤンキー 2015年夏公開!!

劇場前売り券はお近くのコンビニエンスストアーで御求めください!




























や、解ってるとは思うけど嘘だからね?念のためw



おねがいシリーズ舞台探訪 其の二 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

昨日は出勤で、今週は休みが1日しかないので、記事は軽めになると
思われます。
それでは、「星湖亭」の次に向かった木崎湖キャンプ場編をどうぞ!




木崎湖周辺にはおねがいシリーズの舞台が集中しています。
それもわりと近い距離で。
前回の記事でこの湖は南北縦長と書きましたが、舞台となるスポットは
概ね南から南西、北西にかけてと北東から南東にかけて集中しています。
ゆーぷる木崎湖や星湖亭を南とするとキャンプ場は南西のあたり。
このキャンプ場をメインに扱っているのは、おねがい☆ツインズOVAの13
話である、『夏はおわらない』で見られます。
そして、『あの夏で待ってる』では、イチカ先輩の探す光景の場所(湖)でも
あり、作中数カットこのキャンプ場の一部が見られます。

舞台探訪で駐車させてください!と管理者に断れば快く駐車させてもらえ
ました。木崎湖キャンプ場の管理者様、この場を借りてお礼申し上げます。
さて、駐車場に入って最初に目撃したのはおねがいシリーズ……。
ではなく、痛車でしたw

DSC_0520.jpg
こちらはアイマスかな?
 
DSC_0521.jpg
こっちは……。うん、修行不足^^; 知らないやw

バイクを奥のすみに置き、なるべく迷惑にならないよう停めます。
まずはキャンプサイトを抜けて普通に湖を写真に収めてスポットを
探索し、見つけては写真に収めていきました。

DSC_0483.jpg
湖畔にキャンプサイトがあります。

DSC_0484.jpg
ちなみに木崎湖は、一周約6kmで一時間あれば歩いて回れるそうです。

それでは、おねがいシリーズの次にあの夏のスナップを載せていきます。

DSC_0486.jpg
写真上段:通称みずほ桟橋。 写真下段:通称苺桟橋。

DSC_0487.jpg
あの夏を視聴した方は、上段はともかく、下段は記憶に残っているはず!

視聴済の方には、みずほ桟橋は特に説明するまでもありませんねw
未視聴の方は指さしてるみずほ先生を見ていただければ判る事でしょう。
で、苺桟橋ってなによ?
視聴済でかつ、ファンの方はこれまた説明の必要はないけれど、普通に
視聴しただけ、未視聴の方には意味が解らないはず。
で、ざっくりと説明すると、おねがい☆ツインズで森野苺が主人公である
麻郁の家(部屋)を望遠鏡で覗き見する時にみずほ桟橋の隣にあるもう
一つの桟橋を利用していた事から、この名がつきました。
ちなみに、苺桟橋からアニメの通りの方角に望遠鏡で覗いても、麻郁の
家(リアル)を見る事はできませんw
もう一つこの桟橋の小ネタを……。
この桟橋は上空から見ると、『17』と見れます。これを、みずほ先生演じる
井上喜久子さんが知った時は「奇跡キター! って思いました。なんかこう
運命を感じました」と語ったみたいです。
永遠の17歳ですからねw

DSC_0490.jpg
管理棟横にある自販機。ソニ子選んでドクペ出てきても困るので冒険するのは
やめたw


DSC_0491.jpg
左から3番目ルカさん(Tonyさんの絵好きなのでw)のリアルゴールドを買う。
DSC_0489.jpg
右側があの夏、左側がコスプレ痛車フェスティバル&神羅万象ノ宴(コス痛と宴)


ここからは管理棟の中に潜入しますw
や、ちゃんと撮影許可とってますよ!

DSC_0495.jpg
DSC_0496.jpg

まずは目についた色紙から!

DSC_0497.jpg
DSC_0498.jpg
DSC_0499.jpg
DSC_0500.jpg
DSC_0501.jpg
DSC_0502.jpg
DSC_0503.jpg

各ラベル制覇するのにこのお酒かったら諭吉さんが2~3枚飛びます^^;
次はカウンターと、その横に貼ってあったポスター。
カウンターには意外なキャラがいました。

DSC_0509.jpg
森野苺さんのサイン入りポスター

DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg
DSC_0512.jpg
DSC_0513.jpg
めんまちゃん!!なぜここに? いなりやウカ様も!なぜここに?

なぜか『あの花』と『いなりこんこん恋いろは』がw
いなりこんこん恋いろはも面白かったですね~ウカ様もいなりちゃんも
すごく可愛い^-^
できれば、今年の秋(紅葉の時期)にこの作品の舞台探訪したいです
ね~。ただ、京都なのでこの時期に宿が空いているのかは不明だけど
ね^^;
京都は色々な作品が混同してるから泊りがけでないと無理そう><
『けいおん』もそうだし……。まぁ、挙げたらキリないので割愛しますw

DSC_0504.jpg
各種のお酒。通販でも買えるらしい

DSC_0505.jpg
次回の記事であげる緑川商店のポスターが奥にw

DSC_0506.jpg
あの夏ででてくる8mmビデオ

DSC_0507.jpg
キャラデザ(原案)の羽音たらくさんの色紙(ツインズVer)

DSC_0508.jpg
同じくキャラデザ(原案)の羽音たらくさんの色紙(ティーチャーVer)

DSC_0514.jpg
これイベントの時に監督さんが出した買いますチラシかな?

DSC_0516.jpg
巡礼ノート!陸皇さんも書かせていただきました!

DSC_0517.jpg
巡礼ノートを退けると……w

さて、木崎湖キャンプ場はこんな所です。
ここは写真が多かったので、文章より写真の比率が多いですけども、
見て楽しんでいただけたら幸いです。
ちなみに、冒頭の痛車。
木崎湖一周回ってからローソン寄った時に、駐車場でまた再開しまし
たw









──次回予告──

次回は緑川商店がもととなったヤマザキショップ ニシさんを中心に記事を
書いていきます。
さすがにGWということもあり、店の全体は撮ることができませんでしたが、
(車や人の都合)
今まで入ったことのあるヤマザキショップとは少し違うので面白かったです。
それではおまけの方をどうぞ!










































~~おまけ~~

DSC_0515.jpg
ミ、ミクさん!



おねがいシリーズ舞台探訪 其の一 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

さて、私の中でのGW最大のイベントである舞台探訪。
以前から行きたいと思っていた『おねがい☆ティーチャー&ツインズ』の
舞台となった長野県大町市へ行ってまいりました。
俗に言う聖地巡礼が話題となってから、それがキッカケで見始めたおね
がいシリーズですが、初めて視聴したのが確か2010年頃だったかな。
テレビ放映から8年も経ってから視聴した訳ですから、古い作品です。
しかしながら、未だに根強い人気があり、おねティー10周年記念イベント
があった2012年の夏。木崎湖にはかなり大勢のファンが集まったらしい
Ecclesia -エクレシヤ-。
このイベントに気づいたのは同年の9月半ば頃で当時すごく悔しい思いを
した記憶があります。
ですので、いつか絶対行ってやる!と心に誓い、今年のGWやっと叶いま
す。

さて、私の場合、舞台探訪は前日から始まっていますw
まずは早朝から半日かけておねがいシリーズを全話視聴し、その後ネット
で寄りたい所をチェキしてからその日は早めに床に着きます。
それで当日は5:30に起床。6:00に家を出ました。
まずは最寄りのセブンイレブンでおにぎりを3つ買い、6:10分頃に圏央
道に乗ります。本線との合流地点が見え始めてから絶句……。
なんだ、この長蛇の列は!
普段なら5~10分で高尾まで行くのに、この日は中央道に出るまでにその
倍はかかりました。(脇に抜けて走行したのにも関わらず^^;)
中央道に出てしばらくすると、先ほどの長蛇の列がまるで嘘のように流れ
出します。そのまま快適に走行し、最初の休憩ポイントである双葉サービス
エリアに寄ります。
トイレに寄った後、缶コーヒーを買って啜りつつ、タバコを吹かしていると、
バイク軍団が到着!
GWかつ、天気は快晴。駐車場にはかなりのバイクが止まっていました。

DSC_0460.jpg
一番奥のバイクの少ない所に駐車!

インカムでスマフォのグーグルナビのナビゲート音声で案内されながら
音楽を同時に聞き、ウキウキ気分で走行!
この日は「おねがいシリーズ」の曲をかけてました。
KOTOKOのShooting Starが流れると、OP映像が脳内で流れ、 ノリノリ
かつ、ハイテンションになります。
途中からVS騎士ラムネ&40炎の「未来型アイドル」が脳内で流れました
が、慌てて強制削除w
高速道路を降りてから下道でトコトコと40分程走り、いよいよ休憩ポイント
&最初の舞台であるローソンにたどり着きました。
で、最初に写真だけ撮ろうとローソンの横にあるハズの水場へ行くと……。

「あれ?ミーナが足洗ってるはずの水道がない!」

しばらくスマフォでおねティー舞台探訪関連をなんサイトか見ていると、や
はりこの水道は撤去されたらしい。で、その名残があるとの事。
陸皇さんも、せめて名残は見ておくか……。って事で、ソレらしいところへ
行くと、なぜかスニーカーが置かれている。
なんぞ?
辺り見回しても持ち主らしき人見当たらないし、なんだか不気味だったの
で写真は撮らずにローソンを後にします。

あの靴はなんだったんだろう?
と疑問に思いつつ、バイクで2分とかからない場所にある次の目的地、ゆ
ーぷる木崎湖に着きました。

DSC_0461.jpg
店内にはエクレシヤでジェイソンさん作の木彫りがあった。

バイクを降りて、中に入ると……。
館内のレストランはまだ営業しておらず、どうしても中に入りたい場合は
温泉に入らないといけません。
時間はまだ10:00を少し回ったところです。
さすがにこの時間から温泉っていう気分ではないし、写真の為だけにチケ
ット買うのもなぁ……と、時間をずらす事にしました。
って言うのは、木崎湖は南北縦長の湖で、現在地は丁度南です。
一周すれば入れるだろうと判断しました。

次に向かうのは、おねがいツインズのOP映像などで出てくる「星湖亭」裏
の公園です。
こちらも「ゆーぷる木崎湖」から数分も離れていない場所です。

DSC_0463.jpg
滑り台はちょいと角度が悪かったですね。

さて、蛇足的な話になるのですが、陸皇さんはナビ代わりにスマフォを使
っています。このスタイルの方は割と多いと思うのですが、ナビを起動す
ると常に液晶画面が点灯し、かつGPS等電池をガリガリ消費します。
充電しながらでも概ね10分に1%減る感じ。
それに加えて写真も撮る訳ですから……。
ですので、基本的にアニメの画像に沿うように写真を撮ろうとすると、ス
マフォでサイト開きつつ……。となり、さらに消費が大変なことになります。
そうなると帰りの高速にたどり着くまでの間に電池が持てばいいですけど、
無いと困った事になる為、前日に観た記憶頼りになります。
ぶっちゃけタブレットに画像を収めておくってのも手ではあるのですが、正
直そこまで準備するのダルイな~とw
要するに、何が言いたいかっていうと、多少映像と写真と差異があるよっ
ていう事です。ツッコまれそうな事を先に潰しておきたかった訳ですねw

蛇足終わりw
公園を堪能し、「星湖亭」の中へと入ります。
中に入ると割と陸皇さん好みなお姉さんがいたので撮影許可をもらって、
お姉さん……ではなく、おねがいシリーズのポスターなりなんなりを撮影
します。

DSC_0467.jpg
この色の褪せたポスターが年月を感じさせます。

DSC_0468.jpg
でも、アレだね。見ようによってはタイムカプセルだよね。

DSC_0469.jpg
中には色褪せてないのもあります。たぶん3年前のエクレシヤ
で新たに追加された物だとおもうけど。


さて、ここで目を引くものが2つ程。

1つはジェイソンさんw

2つ目は手書きの紙。

まずは手書きの方から。
内容はこのお店のオリジナルおねガイシリーズのステッカーなのですが、
年度によって色が違うよ?ってういう事が書かれてあります。

20○○年────○色
20○○年────○色
20○○年────○色

といった具合です。
ただ、気にる2017年。

2017年────完成版!

と、書かれており、更には追記がなされていて、おねがいティーチャーは
2017年に新たな物語が始まります

的な事が書かれてありました。
2017年と言えば、15周年になるわけですが、イベント的な何かでも行
われるor計画があるのかな?などと期待で胸が膨らみます。
もしあるなら次回こそは参加したいですね。

次にジェイソンさんw
しってますか?この方。
元は仏像彫刻師の方で、お孫さんにアニメのキャラをせがまれてチェーン
ソーで作品を作り始めたのがきっかけらしいです。
ちなみに、お年は60歳超えてるらしいw
まどマギ進撃の巨人アイマスの三浦あずさとか動画にのってましたね。

他にもマクロスFのランカさんとか、ミクさんや狼と香辛料のホロ等色々手
掛けており、いずれもニコ動やYou Tubeで動画が見られます。
すごいですよ!一見の価値あり!

他にも、木崎湖キャンプ場のサイトで10周年イベントのレポを見つけたの
で併せてリンク貼っておきます。

DSC_0470.jpg
色褪せ加減がぱないですw

DSC_0472.jpg
苺さんの人気も高いよね~

おねがいシリーズ
森野 苺  CV 田村ゆかり

あの夏
山乃 檸檬 CV 田村ゆかり

はい、この2作品、二人のキャラは設定はともかく性格や雰囲気、キャラ
がとても似ています。
そもそも脚本家とキャラクターデザイン(原案)が同じ人なので当然と言
えば当然かもしれない。


DSC_0473.jpg
緑川 小石&風見みずほ

DSC_0476.jpg
タイムカプセルと化したショーケースの中にはフィギュアも……。

DSC_0474.jpg
みずほ先生演じた井上喜久子さんのサインと意味ありげなクロッキー帳+サイン

感の良い方はきづいたでしょうか?
このクロッキー帳、実は鉄拳氏のものです。
なぜコレがここにあるの?と思うでしょうが、実は鉄拳氏、学生の頃にこ
の星湖亭でバイトをしていたという経歴があります。
それで2012年のイベントの際に、サプライズゲスト?としてこの作品を
披露し、残したそうです。
では、一部ですがどうぞ!

DSC_0465.jpg
このクロッキー帳が置いてあるのは知っていたので、じっくり拝見しましたw

DSC_0477.jpg
まりえのフィギュアも陳列しています。

DSC_0478.jpg
なぜか、らき☆すたラベルのお酒もw

DSC_0479.jpg
とらドラは、あの夏の監督繋がりの為か?

さて、この星湖亭では食事もできるのですが、メニューの中にまりえカレー
というのがあります。
少し早いけど昼食にしようかな?とも思ったのですが、この後に回る緑川
商店(ヤマザキショップ)に行く頃には丁度いい時間になりそうなので、今
回は見送る事にします。
でも、まりえカレーが気になったんで調べると、カレーに生卵落した物だそ
うですw
まりえ=生卵という訳ですな!

DSC_0480.jpg
中には関係なさそうな作品も混じっていたり……。
いや、陸皇さんが知らないだけっていう可能性もあるけれど。


DSC_0481.jpg
おねがい☆ツインズの麻郁・樺恋・深衣奈

DSC_0482.jpg
スワンと言うより、アヒルボート?う~む、どっちだろう?っていうか両方
とも同じものだったりするのだろうか?


とりあえず其の一はここまで!
タイトルに前・中・後篇と入れなかったのは、その枠内で収まるか判らない
っていうのと、長くなると陸皇さんの記事を書き上げるのと、読む人も大変
になるからという理由です。
それでは次回予告です。




────次回予告────

次回は木崎湖キャンプ場付近のスポットがメインとなります。
のどかな風景を楽しんでもらえればと思いますので、お楽しみに~!


















~~おまけ~~


陸 「さすがに舞台探訪でおまけは無いと思ったでしょ?」

翼 「どうだろうね?未使用写真とか載せるっていう方向で想定してた
   人はいるかもしれないわ」

陸 「あ~そう言えば最初の方はおまけ写真だったっけ」

陸 「所で翼さんさ、まりえカレー食べたい」

翼 「いきなりの要求ね……。そもそも私陸皇君の彼氏ではないのだ
   けども?」

陸 「あ、ちゃんと味のするカレーでおねがいね!舞台探訪の作品名
   なだけにw」

翼 「全力でスルーされてる上につまらないダジャレも言ってる!」

陸 「いいの!ハンドルネーム使ってる時は未婚なの!つまり翼さん
   を彼女にもできるし嫁にする事も出来るの!」

翼 「はいはい。それじゃ冷蔵庫の中の物使うよ?」

陸 「はいよ~。重ね重ね言うけど、ちゃんと味のする奴だからね!」



──────1時間後──────



翼 「陸皇君カレーできたよ~」

陸 「う~~ぃ」

陸 「…………」

翼 「食べないの?ちゃんと味のついてる普通のカレーよ?」

陸 「……」

翼 「卵付きでしょ?」

陸 「まりえカレーは生卵が付いてるのであって、羽川焼きにはなって
   いない」




ツーリングキャンプ!  ~~後篇~~

どうも、陸皇さんです。

先日、劇場版 マクロスF ~サヨナラノツバサ~ を観ました。
個人的にTV版より劇場版の方が好きですね。
納得度といいますか、きちんと完結というか決着といいますか……。
TV版と違い、はっきりとシェリルを選ぶところや、アルトのカブキに対し
ての1つの答え?的な物を出すところ。
それと、マクロスゼロででてくるヒロイン姉妹のファミリーネームである
○○・ノーム。
ハッキリと判る形でシェリルのおばあちゃんがマオだと明かされてるって
のは個人的にニヤソって感じでした。
さてさて、このままだとマクロスFでこの記事が終わりそうなのでw
昨日の続きです。
まぁ、そうは言っても昨日告知した通り、大したことしてないので、ホント
あっさりめです^^;


上下の瞼がなんとか仲良しになるのをこらえつつ、目覚ましのおかげで
4:00に起きる事が出来ました。
まずはケトルに水を張って、バーナーでお湯を沸かします。
ミルにコーヒー豆を入れてガリガリを挽いている内に脳が徐々に覚醒し
ていきます。
や、決して怪しいクスリ決めたわけではないですよ?w
実は陸皇さんのこだわりは、キャンプ行った時のコーヒーは豆から挽い
てドリップする!です。
コーヒー飲みながらタバコを吹かして、釣りの準備をしていく。
で、K上司に前振りもなくこう言われました。

K 「そう言えばさ、昨日聞くの忘れたけど、ネズミ取り捕まらなかった?」

陸 「なんです?藪からスティックに……」

K 「道の駅からこのキャンプ場の中間でやってたでしょ?」

H 「あ~やってたね~」

陸 「捕まってるの見かけなかったし、別にそれらしい……」

(あ、もしかしてパイプ椅子に座ってたおばちゃんがそうだったのかな)

陸 「Kさんが見たのと一緒かわからないけど、パイプ椅子に座ってた
   おばちゃんなら見かけましたよ?」

K 「おばちゃんはしらないけど、道の駅に白バイいたからさ、話しかけた
   んだけど、今言った辺りでネズミ取りやるって言ってたからさ陸皇君
   は平気だったのかなーって」

陸 「ちょ、白バイってそんな情報くれたりするの?」

K 「まあ、俺歳行ってるし、ハーレーじゃん?飛ばすようなバイクじゃない
   からっていうのもあるんじゃない?」

陸 「へ~。そんなもんですかね~」

K 「で、陸皇君のバイクは飛ばせるバイクだったから捕まったか聞いてみ
   たのよ」

陸 「何気に酷いですね~w さすがに道具積んでるからそんな無茶な運
   転してないッスよ」

K 「なんだつまらない」

なんてやりとりしながら、釣り道具持って川へと行きます。
一応7:00を目途に一旦バンガローに戻り、朝食にしようという事で、各々
思い思いに釣り始めます。
駄菓子菓子!
約2時間半、そしてヤマメやイワナなどが一番釣れる早朝と夕方の時間帯
で、時間までに私2匹、K上司1匹しか釣る事が出来なかった……。
っていうかHさんこのままじゃボウズですよ^^;
で、朝食はパスタを茹でて、ミートソーススパゲティと陸皇さんお手製、卵ス
ープでお腹を満たします。
9:00頃までは食器洗ったり、お土産用に釣った魚をさばいたりして時間を
過ごします。

DSC_0455.jpg
今朝釣った3匹を塩でヌメリを落としていきます。ナイフは私のお気に入りの
キッチンナイフ。


魚はお尻の所から刃を入れて、あご(エラ)の所まで裂いてからハラワタを
取り除きます。初めての方は結構グロイので抵抗あるかもですねw
ちなみに、時間ある時は浮き袋を綺麗にして取り分け、醤油、酒、砂糖、み
りん等で煮つけにすると酒のおつまみがもう一品できたりしますw

DSC_0453.jpg
このキッチンナイフの他に、BUCKのナイフをキャンプ時に持って行ってます。
こちらは枝や薪などに鉈の代わりとして使用しています。


DSC_0454.jpg
背骨付近にへばりついている血溜まり(血管ぽいの)も綺麗に指で削ぎ取り
完了です。


とりあえず、また夕方になるまでは暇になるので、私はマクロスFの続きを
観て時間を潰し、K上司はお昼寝w
H上司は自転車で山中湖を一周したいって事で、各々自由時間を満喫し
ました。
昼食はフランスパンに昨夜の残った肉を焼いて野菜と一緒に食べました。
H上司は……。きっとどこぞの店に入って昼食を摂っている事でしょうw
昼食後の洗い物の時に管理人さんから声をかけられます。

管 「フキが沢山取れたから、夕食の時にでも天ぷらと煮つけを持ってくか
   ら」

陸 「いつもどうもすみません!ありがたくいただきます!」

陸皇さんはこのキャンプ場をそこそこの頻度で利用してる為か、行く都度、
いろんなおまけをしてくれます。管理人さん感謝です!

15:00ちょい過ぎにH上司が戻り、夕方に向けて釣りの仕掛けを作り直し
ます。18:00頃、最後の釣りを楽しみます!
仕掛けを変えた(といっても大した仕掛けじゃないですけどw)せいなのか、
たまたま当たりのポイントだったのか、釣果は上々!

K上司  イワナ1 ヤマメ1

陸皇さん イワナ3 ヤマメ4

H上司…………。

やめたげて!
私の口から言わせないで~~!H上司のライフはもう0よw
ボウスが確定した瞬間です!

朝釣った3匹と、夕方釣れた9匹で上手い具合に各家族へのお土産を持
ち帰える事が出来そうです。
残りの9匹を私が下処理し、塩を振りかけて痛むのを抑えます。
管理棟横の冷蔵庫に魚を入れて、バンガローに戻ると……。

DSC_0457.jpg
天ぷらが2つしかない……だと……?

DSC_0456.jpg
煮つけだってほとんど残ってないじゃないか!

ひどす……。
会社いがいでもパワハラを受けるとは思わなかったよ!ww


まあ、半分は冗談ですw
や、実際天ぷらは2つしか残ってませんでしたがw
煮つけはそこそこ残ってました^-^
3人がお腹いっぱい食べて残った写真です。この残った煮つけは翌朝に
でも、うどんにして食べようと思ってます。
肉を腐らせないために昼食時に焼いた、食べきらなかった肉をこの煮つ
けに放り込んでおきます。
明日はいよいよ帰宅なので、この日の晩はそこそこ遅くまで酒を飲んだり
食っちゃべったり、マクロスったりして過ごします。
K上司は食後のクスリを飲んで、暫くすると副作用なのか、「眠い」と言い
床に就き、陸皇さんも4時間弱の睡眠だったせいか、同じく床に就きます。
H上司も自転車でサイクリングだったせいか、22:00頃には皆床にw



で、朝です。
相変わらず上り降りし辛い階段を降りて、昨日の朝と同じルーチンワーク
にかかりますw
そうそう、この階段。
垂直な上に、壁にぴっちり接しているから余計使い辛いのですよ^^;

さて、とりあえずコーヒータイムを楽しみながら朝食の支度も同時に進めま
す。8時間程漬けておいた焼いた肉は、煮つけの汁を吸って甘辛くなって
おり、思惑通り山菜の肉うどんができそうです。
ほとんど味付けはできているので、かつお出汁(味噌汁とかに入れる顆粒
のやつね)を入れて、味を調えます。このままじゃ汁っ気がないので水を
投入!大丈夫です。それも見越して濃いめの味付けですからね!
で、いい感じなったところでうどんを投入し、できあがったのがこちら!

DSC_0458.jpg
食べ終わる間際に思い出して写真を撮ったので中身がw

食べ終わってからは3人で帰る支度をしていきます。
余った薪で火を熾し、燃えるゴミを燃やして持ち帰るゴミを減らします。
この役をH上司に任せて私はキャンプ道具を片付けに、K上司は布団
をたたんで部屋の中を清掃。
実はキャンプ道具の7割は陸皇さんが持ってきたもので、一番片付けと
バイクにパッキングするのに時間がかかります。

DSC_0459.jpg
う~ん、片付けが大変^^;

全て片付けて、バイクへのパッキングも完了し、管理人さんにあいさつ
をして、奥道志キャンプ場を後にします。
立つ鳥跡を濁さず!
そんな訳で、この後はひたすら帰るんですが、正直特筆するべき事は
ないので、二泊三日のキャンプはこれでおしまいです。









────次回予告────


さて、GWのイベントで残す所は後1つ。
とりを飾るに相応しい記事となるでしょう!
次回はツーリング・舞台探訪(聖地巡礼)となります。
場所はそう、長野県大町市にある木崎湖です!
おねがいシリーズやあの夏で待ってる(最終回あたり)で舞台となった
湖です。
次回の記事は、写真や文章が多くなる事は確定しているので、前・後
篇、下手すれば中篇もありうるかもです!
そんな訳でお楽しみに~~!
















~~おまけ~~



──帰宅後──

陸 「結局15匹分のハラ裂いた(下処理)の俺なんだよなぁ。K上司
   普通に川だろうが海だろうが魚全般さばけるのに……ぶつぶつ」

? 「ガサゴソガサゴソ」 (何かを漁っている音)

陸 「それにしても、魚の身にずいぶん塩が吸ってそうだなぁ。とりま、
   水に曝して塩抜きすっか」


────2時間後────

陸 「!?」

陸 「一匹無くなってる!」

? 「ビクッ」 (目を逸らしつつ……)

陸 「オイ、こら!ねこぉぉ!食ったろ?目ぇ逸らしてんじゃね~ぞ!」

B羽川 「知らにゃいにゃ!私が食べたにゃどと決めつけるとは人とし
     てどうかと思う所だ人間!」

陸 「うるせ~よ!妖怪に人の事を正されるとかそんなの、絶対に
   おかしいよ!」

B羽川 「男がマネても気持ち悪いだけだ人間」

陸 「余計なお世話だコンチクショー!それよりヤマメ4匹あったの
   に一匹たりね~じゃねーか!」

B羽川 「そんなハズにゃい!一匹はイワナだったは……ず……
      にゃ……」

陸 「語るに落ちるってな」

B羽川 「うるさい!うるさい!うるさ~い!男がグチグチ言うもん
     じゃにゃいにゃ!……ぶつぶつ……ネコの額くらいの器で
     許せる器量を持ったらご主人も見直すのににゃ……」

陸 「いや、ネコの額は狭いんだよ……。場所の大きさで例える諺
   だからな?」

B羽川 「ぁうぅぅ……」




ツーリングキャンプ!  ~~前篇~~

どうも、陸皇さんです。

今日の記事は新しいカテゴリであるアウトドアになります。
自己紹介文に書いた内容のカテゴリがやっと出揃った事
になるのかな?

今回訪れたのは山梨県奥同志キャンプ場。
このキャンプ場は昨年のGWに初めて訪れ、気に入って
からよく利用している場所です。
昨年で3回ほど利用しました。内、一回は去年の10月に
K上司+バイク仲間の方交えて3人でツーリングキャンプ
を行った次第です。
で、今回の記事もK上司が出てくる訳ですが、なぜまた
ここ(キャンプ)に参加したかっていう理由から説明します
と、単純にリベンジだったんですよw
釣りの^^;
前回の10月は予約次に管理人さんに釣りOKを確約して
くれたのですが、当日は管理人さんは都合でおらず、奥さ
んが代役で管理していました。
で、釣りの話がどうも奥さんに伝わっていなかったらしく、
釣りができなかったという背景がありました。
それで、暖かくなったら今度は釣り兼ねてまた来ようという
事になり、今回のGWに実現したという感じです。


さて、それでは前置きはこの位にして、本編に移ります。
当日K&H上司と待ち合わせたのは高尾街道から町田街
道を少し進み、一本脇にはいってちょっと行ったセブンイレ
ブン。時間はAM9:00。
それに間に合うようにキャンプ道具一式をバイクにパッキ
ングして、家を出たのがAM8:30前。
バイクでトコトコ走ると早速白バイに捕まっている車を発見!
よくネズミ取りしてる場所なので私はトコトコ運転w
無事セブンイレブンに待ち合わせ時刻10分前に着いてコ
ーヒーを飲みつつタバコを吹かしているとK上司がハーレー
でやってきました。
K上司も同様にコーヒー&タバコで一服決めていると、H上
司も姿を現します……。

──自転車で……。

えっ!、自転車!?
や、まってください。確か車で来るはずじゃ……。
K上司に聞くと、キャンプ期間は降水確率が10%切ってる
という事で、H上司の趣味である自転車で来ることに決めた
そうです。
ちなみに、私は有給休暇でいち早くGWを迎えたため、その
やり取りを知らなかったんですね。

そんな訳で、休憩ポイントを多めにとってH上司先行でこっち
はのんびり行くことにしました。
道中私とK上司は三日間分の食料をスーパーで買いこみ、
荷物を分担して、パニアケースやバッグに詰めていきます。
食料を買い込み、次のポイントは同志道途中にあるサークル
Kに向かいます。
たどり着いた私達は優雅に椅子に座るH上司を眺めつつ、
これならこっち(バイク組)も少しペースを上げられるね~な
どと冗談を言い合い、次のポイントまで向かいます。
次は両国橋渡った先のお店です。
サークルKでも先行したH上司を見送り、私たちは遅れて来
た分遅めの休憩。トイレやタバコ、コーヒーで一服してから
サークルKを後に……。
暫く走り、いよいよ本格的にアップダウンが激しくなってきた
頃、H上司を追い抜きますw
途中並走して激励を飛ばし、次のポイントへ!

逸早く休憩ポイントへ着いた私の5分後くらいにK上司のハ
ーレーが姿を現し、H上司到着を待ちます。
30分程過ぎた頃でしょうか?
H]上司が汗ダクダクで登場!時計を見るとAM11:00を過
ぎていました。
次のポイントは同志道の駅。
でも、現在地から道の駅まではだいぶ距離もあり、アップダ
ウンもあります。このままではチェックインの時刻を大幅に過
ぎてしまうので、私だけ先行してキャンプ場に向かう事にしま
した。

DSC_0444.jpg
チェックインを済ませてバイクを駐車スペースへ止めてからパシャリ!

両国橋から先行する前に、少しでもH上司の負担を減らす為
に荷物を私のバイクにパッキングします。
念のために持ってきたバイク用のパッキングネットを持ってき
て正解でした。
先行してから40分位でしょうか?
途中道の脇にパイプ椅子に座っていたおばちゃんを眺めつつ
そこそこの速度でバイクを走らせます。そして、ようやく目的地
のキャンプ場に着いた私はチェックインを済ませ、バンガロー
の手前にある駐車スペースにバイクを止めて、荷物を運び出
します。

DSC_0445.jpg
バンガローはこんな感じ。6畳用で一泊6000円とかなり安い。


DSC_0450.jpg
バンガローのテラスから撮影

DSC_0449.jpg
部屋の中はこんな感じ。後で書くけど、ベッドの備え付けのハシゴが垂直
で、上るのがとてもきつく、人に優しくない不親切設計w


自分の荷物を部屋に置き切った私は、テラスに設置してあるテ
ーブルにキャンプ道具(主にバーナーだとか食器の類)を並べ
ていき、上司sが到着してからすぐに昼食が取れるように準備
していきます。

DSC_0448.jpg
テーブルの上には炭と卓上グリル。

DSC_0451.jpg
一通り準備が終わり、テラスから違う角度で風景を撮影。

12時ちょい過ぎにキャンプ場に着き、そこから30分程で準備
が終わり、あとは二人を待つだけ……。

──30分経過。

ま、さすがに小一時間待った位じゃ、まだ二人は来ないよね!

──30分経過。

あ、K上司から電話だ!

K 「まだHちゃん来ないんだよ!」

陸 「Kさんはもう道の駅着いたんですよね?」

K 「1時間位前にな」

陸 「あ~んじゃ自分丁度その頃キャンプ場に着いた頃ッスね」

K 「とりあえずもう少し待ってみるよ」

陸 「了解っす!こっちはもうほとんど準備終わってるんでのん
   びり来てください!」

K 「はいよ~」


ふむ、さすがにHさんあの鬼のような上りで体力すり減らして
るのだろう……。
K上司と同じくH上司も還暦迎えてるからな。
んじゃ、俺は持ってきたタブレットでマクロスFでも見て待って
るとするかね。

数日前のオフ会でkikikixさんがマクロスFの小説を作り上
げてからと言うもの、まだ未視聴の私は話にあまり付いて
いけなかったので、釣り以外の暇を持て余した時間に観る
為にタブレットにいれて持ってきていたんですねw

第一話 クロース・エンカウンター視聴完了!

ほうほう、今度は巨人族以外の知的生命体が的なのか。
面白いな。よし、次……。

第二話 ハード・チェイス視聴完了!

ん~気になってはいたが、ランカの声当ててる人って素
人か芸能人系の人か?
スマフォでググリ中……。
ほ~もともとは歌関係でこの作品で声優デビューしたん
か。なるほど、納得。

第三話 オン・ユア・マークス視聴中……。

あ、K上司のマフラーの音だ。
っていうか、今何時よ?時計を見る陸皇さん。
2:00かよ!

とりあえず第3話を見終えてからK上司と話し込む。
K上司は道の駅で2時間弱待って、ようやくH上司と合流
したそうです。で、2:30頃、H上司到着!
ほんとお疲れ様です。自転車でよくたどり着いたと思いま
すよ。

そこから遅めの昼食を開始!
先に米をといで給水を済ませていたので、火にかけて炊き
上がるのを待ちます。
昼食はご飯にレトルトのカレーで済まし、一服してから管理
棟へ向かいました。
目的は漁猟券購入です。
翌日は早朝から釣るので前日に購入しておこうっていう事
で話は纏まっていました。
すると管理人さんから「今日の夕方から釣りしていいよ」と
言われ、我々は喜び勇んでバンガローに戻って釣り道具
を取出し、川へと……。

日没までの1時間半でK上司がヤマメを2匹吊り上げ、H
上司は当たりはするもの釣り上げる事はできず、私はす
こしだけ粘ってイワナを一匹釣りました。
これでなんとか夜の晩酌ができそうですw

DSC_0452.jpg
卓上グリルに炭を入れて火を熾し、釣った魚を焼き上げます。

夜は焼き魚+そのまま焼肉。
K上司は道の駅で野菜を買っていたそうで、玉ねぎに水を
通して鰹節+醤油でシンプルなお浸しをつくり、H上司は
創作料理?を作っていましたw
ビニール袋にサバの缶詰に玉ねぎを入れ、揉んでからハ
ーブの調味料を入れて味を調えていました。
っていうか、完全に酒のアテですねw

PM8時頃。
翌朝は4時起きなのでそろそろ寝る事に!
私は食器を洗ったりするので出遅れたせいか、寝るのに
大変な2段ベッドの上段に……。 orz
ちなみにH上司は私の下、床にはK上司。
で、私が洗い物から帰ってきた時にはすでにK上司は既
に爆睡中!
どんだけ寝つきいいんだよ!!
と思いつつ、私も布団へ……。

ね、寝れない……。
って言うかね、今どきの小学生でも寝ないだろう時間に布
団に入って寝れるかっていう話ですよw
で、しかたなくベッドにタブレットとイヤホン持って、マクロス
Fの続き見てましたw
その日はなんだかんだで11話まで観たのかな。
ようやく眠くなってきて、時計を見ると0時回ってる……。
やべ~~!
朝起きれなくなるじゃん!
慌てて寝始める陸皇さんであった。







──次回予告──

長くなるのでキャンプは前後編2本でまとめたいと思い
ます。
まあ、基本マクロスF観てるか釣りやってるかメシ作って
るか、食ってるかなので次回で完結できると思いますw
それではある意味でメインとなりつつあるおまけで〆た
いと思います。


















~~おまけ~~


陸 「あれ、机に書置きがある。なんだろ?」

陸 「えっと、なになに……」


──────────────────────────


   阿良々木君の所へ行ってきます。

   探さないでください。

   p.s
   冷蔵庫に夕食を作っておきました。レンジで温めて
   食べてください。


                         翼


──────────────────────────


陸 「探さないでくださいって……冒頭で行先告げてるじ
   ゃん!しかもその晩御飯ってすげ~嫌な予感する
   んですけど!」 

   ガサゴソガサゴソ(冷蔵庫の中のおかずを摘まむ)

陸 「プレーンテイスト……。味がしねぇ~~!!これは
   あれか?この間の件の罰の延長か?それとも嫌
   がらせなのか?しかも目玉焼きのつもりなんだろ
   うが、黄身と白身がきっちり分けられて焼かれてる
   ぞ!分けられて焼かれている意味がわかんねーし
   黄身も白身もちゃんと焼けていて無駄に技術の高
   い調理方法に更に意味がわからね~!そもそも
   これ、目玉焼きという呼称であっているのか?」

陸 「くそ、仕方ない。キャンプで余った調味料減らす意
   味で味付けし直すか……」


夕食中、この不思議な焼き方の卵料理の名前をどう
命名するか意味もなく時間をかけて考える陸皇さん
であったw


陸 「うん、ダメだ。俺の語彙じゃこの焼き方や名称を
   命名できんな。って事で、募集かけるか……」


ちゃんちゃんw



オフ会レポ

どうも、陸皇さんです。

GWも本日で最後。13日間ですかね?
職種によっては短かった方もいるかもしれませんが、あっという間
に終わってしまいました。

社会人になってから多分初めてではないでしょうかね?
こんなに中身の濃いGWを過ごしたのは。
そんな理由でコメ返しや記事の更新も滞っていました^^;
このGWで写真も168枚と撮り貯めてしまい、昨日はその編集作業
で丸一日使ってしまいましたw
まあ、かなりの写真を撮った訳ですが、ブログに168枚分全て載せ
る訳にもいかないので、ある程度は減らして厳選された物だけを入れ
るかんじですかね。

それでは、GW始めに行われたオフ会からの記事です。



DSC_0420.jpg
                     ↑ 矢印の延長線上に
メンバーがいますw私はカフェでコーヒーとベーコンレタスサンドを食べながら
優雅にメンバーを眺めていましたw


10時30分ちょい過ぎに待ち合わせ場所につき、まだ見知ったメンバ
ー達がいなかったので前回同様朝ごはんを食べにカフェへと向かい
ます。
サンドウィッチが10分程かかると言われ、時間的にややギリギリでは
あるけども、11時までには食べ終わるって事でそのままタバコを吹か
してコーヒーを啜る。

「あーコーヒーうめー」

マンダム○イムをきめているとちらほらと見知った方たちが集まってき
ています。ですので、陸皇さんはおもわずパパラッチしてしまいました。


DSC_0421.jpg
DSC_0422.jpg


メンバーと合流し、軽い挨拶を済ませてからボークスへ向かいます。
前回立ち寄った時はそこまで興味のなかったドールなのですが、な
ぜかこの日は妙に「いいなぁ」とか感じはじめ、今は少し興味あった
りしますw
いや、手は出しません!
諭吉がいくつあっても足りなくなりますからね!
yes dool no touch!
これを合言葉にしたいと思いますww


DSC_0424.jpg
前回はのぞき見ただけですが、今回はここで戦うようです!

昼食をどこでとるかと言う事で、我々が赴いた戦場は、ご飯処あだ
ち。メニュー決めてからご飯のボリュームを告げる訳ですが、最低
で11軽。
とりあえずそれを頼むことにした。
で、なんとか完食した訳ですが、もうね……。

「ぜんぜん軽くね~よ!11重に改名するべきだよ!あの量なんだよ
バカじゃねーの!?」

とか……。
思ったり思わなかったりw
でも、すごく美味しかったです。私が頼んだのはネギトロ丼だったん
だけど、ネギトロ以外にも刺身が乗っかっており、サラダ、御御御付
けがついて980円。
ヒデ王さんから聞いたあだちの由来?になるほどと強くおもいました。
あだちさんの所に入る時は戦いやで~ライオンやで~!生き残りたい
んやで!
ご飯をおかずにご飯食べるっていうあの言葉を初めて体験した気分だ
ったよw

DSC_0425.jpg
こういう看板置いてあっても浮かないのはこの街ならではだと思う。

DSC_0426.jpg
地元だったら絶対に浮く店達

ここでヒデ王さんがTシャツを購入。
仕事で着るんだとか……。
六文銭だとか色々とユニークなTシャツが置かれていました。
下の写真の「おまわりさーんこの人でーす」と言うものから、
逆に自白しているという「おまわりさーん私でーす」という物
まで笑わせてもらいまいましたw

DSC_0427.jpg
動けるデブ  ^p^
これはサモハンキンポーを指してるんですかね?


DSC_0428.jpg
今、テレビCMで神田祭見かけますが、見てもこっちに置換される
んですよねw


さて、場所は変わってやってきましたメイド喫茶。
こちらはシュタインズゲートで登場するメイクインニャンニャン
の元となったお店。
折角なので、陸皇さんはシュタゲのキャラをイメージしたドリ
ンクを注文する。私が「まゆしぃ」を注文し、takuboさんは「バイ
ト戦士」を注文!

DSC_0429.jpg
ソフトドリンクのカクテルですな!

そう言えば、このランチョンマットとして使われてる広告をメイ
ドさんが説明してたときに噛んだ訳だが、どうもまだ日が浅い
メイドさんらしいのだが、流石メイド喫茶!
新人さんに徹底した教育を施しているみたいだ!ばっちり萌
えさせていただきましたw
でも、ほんとこれ言いにくい。
「白衣性愛情依存症」
うん、これ確信犯ですな!メイドさんに噛ませるっていう魂胆
が見え隠れしますw

DSC_0430.jpg
DSC_0432.jpg
DSC_0433.jpg
アドアーズにて作品展覧会を行い、歌い、盛り上がります。

DSC_0436.jpg
前回のオフ会で購入されていたプラモ。マクロスFのVF-25F(かな?)

DSC_0437.jpg
ヒデ王さんの原稿

カラオケ中に、私にとってはじめましての方二人目が登場です。
「ううん酸」のkikikix さん。
5/4のイベントでマクロスFの同人小説お出しになるそうで、その
文庫を拝見させてもらいました。
表紙はヒデ王さん。
内表紙をtakuboさんが担当したそうです。
私も同人描いていた頃、同じ不安や楽しさを経験しているので、
苦労話や不安等のお話を聞いて、懐かしく、そしてその苦労が
良く判るw
でも、文庫っていう一つの作品が形になって達成感はあったん
じゃないかなぁ。
ちなみに、私はKANONやAIRが人気だった頃に同人出してまし
たw
もうう15年位前になるのかなぁ……。光陰矢の如しですね^^;

DSC_0439.jpg
外箱がスマフォ位の大きさかな?とにかくこの紙フィギュアは小さくて
可愛らしかったです。


DSC_0440.jpg
DSC_0441.jpg
刷り上がった文庫、シェリル・ナイツ。この表紙を描くためにヒデ王
さんはプラモを買ったんですね~納得です!



この後マツキヨでカマーチョさん達と合流し、マクドでツイッター
の方たちも迎えて、居酒屋へ向かいます。
kikikixさんやヒデ王さんと懐かしいアニメで花を咲かせ、話に
ついていけないtakuboさんに説明しつつ(笑)楽しく時間を過ご
しました。
楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、帰宅時間。
帰りは新宿までkikikixさんと帰り、その間はバイクの話で盛り
上がりました。私も京王線の切符買えばもう少し同伴できたん
だけどね~。
次回機会がありましたら一緒に帰りましょう!
それと、ツーリングも一緒にいきたいですね!勿論、舞台探訪
込みでw




──次回予告──

次回は新しいカテゴリです。
GWで山梨県奥道志オートキャンプ場の記事となります。
このブログで何度か話題に乗ったK上司と他部署ですが
Hさんと逝くキャンプの記事となります。ヤマメやイワナを
釣って、食べて飲んで、マクロスFを観る記事となっており
ますw
それでは、恒例のアレで〆て次回を待て!














~~おまけ~~


陸 「は~GWももう終わりか~学生時代の夏休みが終わって
   しまうもの寂しい気持ちを久々に思い出したよ」

翼 「それだけ充実してたってことじゃない?」

陸 「あれ、翼さんお帰り。いつこちらに?」

翼 「さっきよ。所で陸皇くん?私に何か言う事があるんじゃない
   のかな?」

陸 (……。なんの事だろうか?なんか責められてるってのは理解
   できるのだが、色々と思い当たることがありすぎてどの事を
   指しているんだか皆目見当もつかんのだが……)

翼 「ヒント其の一。私がいなかった時の話です」

陸 「えっと、翼さんが次回……と、かまかけて水着回を無くした事
   ですかね?」

翼 「そんなおまけの記事なかったよね?」 (ピキッ!)

陸 「あっ!わかった!撫子ちゃんが遊びに来た時にツイスターゲ
   ームに興じてて貝木さんを全無視した事か!」

翼 「それ、私と全く関係ない話だよね?」 (ピキキッ!)

陸 「え~それじゃ、いったいどれだよ……ぶつぶつ」

翼 「よくもまぁ、それだけやましい事があるものね、呆れを通り越
   してむしろ関心するわよ」

陸 「褒められた~~!」

翼 「褒めてません!ハァ……。ヒント其の二、陸皇君がいやらしい
   妄想をしてました」

陸 「!!」

陸 「翼さん、これには多摩川より深い訳が事情がある訳ですよ」

翼 「一応、聞くだけききましょう?」

陸 「ウィッス!あざぁ~~ッス!」

陸 「つい出来心だったんスよ!月火ちゃんのふとも~もがとても
   魅力的で……」

B羽川 「その話じゃないにゃ!ご主人をいかがわしい妄想で汚し
     た時の話を言ってるにゃ!」

陸 「そっちか!」

B羽川「そっちか!じゃにゃ~~い!エナジードレインッ!」

陸 「ぎゃぁぁぁぁあああああぁぁ~~~」

B羽川 「少しは懲りるにゃ」

陸 「ライオンのジャケットのシェリルの腰とふとも~も最高!」

翼 「ギルティーだねこれは。もう一人の私。彼を発火!」

陸 「いいやぁぁぁぁ~~~~」




プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布蔵の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。