FC2ブログ

月に叢雲羽根に風

どうも、陸皇さんです。

昨日の陽気ですっかり桜も花開きました。今週末はお花見で
どこも賑わう事でしょう。

さて、オフ会でのお題を何とか切り上げてtakuboさん
にメールで添付してから二日経ちましたので、そろそろ
記事にしてもいいかな?
で、今回のお題は切り絵を行っている同志3名による、同じ
元絵を切って違いを楽しむというのが大まかな柱です。
元絵は前回の記事で上げているのでそちらを見てやってくだ
さい。

まぁ、今回は語る事があるので前回のサンドブラスト系の事
に触れる事はないのでお付き合いいただければなと思いま
す。
さて、それでは何から話していこうか。

DSC_0327.jpg
今回は過去最高の線の細さが要求される作品。

まずはこの作品をどう切るか?の話からにしようかな。
この作品って大まかにジャングルジム、お面の目や耳、着物
やその帯、月に浮かぶフェニックス等の赤系。
蛍の光、お面の目、髪飾り等の黄色系。
夜空の瑠璃色(紺色の方が近いかな?)
そして羽根とお面の白。
ザックリとではありますが、概ね4色です。これを黒のカッティ
ングシートで切る訳ですから当然2色までしか表現できませ
ん。普段から影の更に暗い部分をどう処理するかで迷うのに、
今回は暗めの色調+色の多さ。
さすがに頭の中で完成イメージするのにも限界が出てきて、
今回ばかり説明書(どこを切るかの指示表というかメモ?)
を作成する所から始めました。

DSC_0328.jpg
着物の花柄は元絵の段階でうっすらとしか印刷されなかったので、
判るところは忠実に、判らないところは感性で切りました。


で、あーでもないこーでもない……。と、書いては紙を丸め
て、黒・白意外にもう2色位色付けられないものかなぁ等と
考えている内に、あるやり方を閃いた。
その『やり方』ってのは後で書くとして、とりあえずその方法
を取ると、お題から少し反れてしまう。でも、一度閃いてしま
ったからには完成後が気になってしまう。
そんな訳で、8割方決まった切り方をもう一度検討しなおす
事にしました。
ここで難しかったのは、お題から反れるけど極力ソレに沿う
切り方をする。という事でした。
それを踏まえて新たに説明書を書き起こして完成させたの
が丁度期日の一週間前。
正直コレを完成させるのに一週間で終わるのか?と思いつ
つ、手を動かさなきゃ確実に終わらないし、一週間という時
間を現在進行形で無駄に消費しているのもどうだろう?
とも思い、林君の名言を声に出して自分を奮い立たせて切
り始めます。

期日は29日。一週間しかないのにいつやるの?

今でしょ!

DSC_0329.jpg
最初は花柄が一番の難関だと思っていましたよ。えぇ、最初はね……。

さて、それではここで説明書に書いたのをおおまかに書き
出していきます。

◇黒カッティングシートでお題に出来る限り沿う形で今回
 のやりたい事を念頭に切る。

◇使う元絵のコピーは全部で5枚。内3枚は絵を反転させ
 る。

◇完成後の作品の厚みはトータル12mm。

◇表から羽根→黄色系→黒カッティングシート→赤色系
 →瑠璃色系→白カッティングシートの順。

◇色付き画用紙を使用する。

DSC_0319.jpg
黒カッティングシートから一旦離れ、気分転換に別のパーツを
切り始めました。ジャングルジムがダルかったです^^;


といったものです。
さて、ここまで書けば感のいい方ならある程度想像つい
たのではないでしょうか?お題としてなんとかこなせつつ、
この作品に色を乗せたいっていうのがやりたい事です。
単純にカラーシートでやればいいのでしょうが、折角です
から私のブログの顔といいますか、LED(工作)交えた色
付けをやりたい。更に突っ込めば、画用紙の色も利用しち
ゃえ!と各種色を乗せる方法、色以外での表現の技法を
チャンポンしてみようってのが狙いです。
シャドーボックスのように重ねて立体的に見えるように、
LEDでいくつかのパーツに色をつけ、画用紙で彩り、最終
的にはカラー切り絵の様になる。

DSC_0333.jpg
お面を切り始めた辺りで気づく。あぁ、この作品の一番の伏
兵はお面の細かなパーツと草のパーツだなと……。小さい
パーツが遊びに行って帰ってこないんじゃボケェェェッ!


期日までに残された時間はゴリゴリ削られていく中で、どう
しても眠くて2日間程作業をサボ……お休みした為に、更に
焦燥感が襲ってくる。アレだね、締切間近でスクリーントーン
やベタ塗ってた頃の緊張感を思い出すね。
で、焦燥感が襲うもう一つの理由としましては、この作品を手
掛ける上で必要な材料をネットショップでポチッた商品がまだ
発送されないってのがある。実は今この記事を書いている現
段階になってもまだ手元に届かないって言うね^^;
や、発送(出荷)のメールは昨日来たのですが、注文してから
まさか一週間以上かかるとは思いませんでした。

DSC_0338.jpg
流石にカッティングシートのみを透かすにはペラペラ過ぎるので
硬質カードケースに収めて写真に収めました。


写真で撮る程ではなかったので割愛しますが、ここまで切る
間に息抜きがてらに簡単な羽根のパーツを切ったり、蛍の光
を切ったりと、白カッティングシートは3枚切りました。
黒カッティングシートの方は、もう終盤なので次に取り掛かる
のは画用紙のカットのみとなります。
これを切り終えれば実質この作品の切り工程は完了です。

DSC_0339.jpg
2回目のジャングルジムカット……。草もかなりの鬼畜ぶりで
陸皇さんもタジタジですw


とは言え、ここまで来るのに当初予定していた時間を大幅に
使うわ、進行速度も遅れてるわで半ば諦めモード入ってます。
ハッキリ言いましょう。黒カッティングシート切り終わったの期
日(当日)の20時30分頃です!!
注文の品が届いていようが無かろうが完全な完成にはこぎつ
けなかったって事です!
諦めモードと言うより、開き直りモード移行したと言う方が正
確かもしれませんね。

DSC_0341.jpg
裏から透かして……。

とりあえずお題のみは終わっているので、takuboさんにメ
ールで写真を添付してとりあえずミッションコンプリートかな?
まだ画用紙のカットが残っているのでそれを今日にでも終わ
らせて、材料が届くのを待ってから次工程に取り掛かる感じで
す。さて、写真の左にある紙切れ。これが今回私が起こした説
明書でございます。図っぽいのは重ね合わせる順番や素材を
示しています。

DSC_0344.jpg
黒カッティングシートはひとまず終わりでしょうか。この後、遊び
に行って帰ってこないパーツを切りなおして貼り付けて完了です。


とりあえずカッティングシートは画用紙が残っていますが、そ
れは次回の記事に回します。
カテゴリは工作にする予定ですが、次回からネットショップで
ポチッた新アイテムをご紹介できることでしょう!
それと以前コメントで予告した通り、半田を使わない配線接合
を試みるのでお楽しみに!
まあ、こちらは期待するほどの技術ではないんですけどね^^;
100均で売ってるやつをラジオペンチでエイッエイッエイッ!
ってやるだけですからw

そんな訳で、本当の完成には至りませんでしたが、お題のカット
はこんな感じで切り終えました。正直言って途中の作品なので
フェニックスだとか羽根だとか蛍の光だとかは黒カッティングシ
ートでは切っていません。そういう意味ではお題に沿ったとは
言い辛いのですが、それは完全版でお見せできればなぁと思っ
てます。


──次回予告──

次回は工作です。一部画用紙のカットも入りますが、写真で
載せてもカット後の一枚になると思います。メインはLED等
の配線・結合と完成となる厚さ12mmの処理を含めた工作
になると思われます。で、先ほど予告した新アイテムは工作
というよりかはそれに付随する作業で使います。
──が、間違いなく次回の記事のメインになると確信してお
りますw
こうご期待!

それでは、いつもの投下して今日はこれで!














~~おまけ~~

翼さん「ねぇ、陸皇君の聞いてるこの曲なに?」

陸皇「ああ、火の鳥だよ」

翼さん「それって虫がつく偉大なマンガ家さんが手がけた
    ある意味はた迷惑な鳥が登場人物を……」

陸皇「翼さん、その解釈はどうかと思うけど、なぜ曲名の
   話してるのになぜマンガになるんです?」

翼さん「それは火の鳥と聞いて、それしか思い浮かばな
    かったからだよ」

陸皇「さいですか……」

作業BGMはFANATIC◇CRISISの火の鳥。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

目も綺麗でまつ毛も細いし!

お疲れ様でした!

これを何枚も切るなんてもう本当に凄いとしか言いようがありませんね!しかも重ねると言う事は全く同じ切り方をしないといけなくなりますから余計に難しそうです!
もし貼ったりするなら尚更神経を使いそうですね!
そして私も悩まされた切るのが進むにつれて透けた写真が撮りずらくなる事!陸皇さんを見習って硬化カードケースを買ってこよう!

そしてアップした写真を見ましたがやはり細かさは断トツですね!目も綺麗でまつ毛も細いし最高です〜!

私のブログに幾つか写真を載せさせて頂いても宜しいですか?

月火ちゃんが付けてるお面は目と口がない!

takuboさんへ

もうおなか一杯って言う位切りましたw
この作品は例え失敗したとしてもリベンジはしないでしょうw

重ねてはみ出そうな所は……。月の輪郭部分とジャングルジム
だろうなぁ……月はまだなんとか見れるかもしれませんが、ジャ
ングルジムはどこかしらはみでそう。
関係ないけど月火ちゃん脛痛くないのかな?弁慶の泣き所に
思いっきり体重かかってるのだが……。

カードケースは今回使う用に用意したものですが、失敗しても
いいように余分に買ったやつを使いました。
でも、こう写真を見てみるとやりやすくなったけど反射が気に
なりますね~。

写真の件OKですよ~
プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布象の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~