FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月に叢雲花に風 ~完成版~

どうも、陸皇さんです。

オフ会もいよいよ今週末となりました。
現状のリストを見てますと、私にとってはじめましての方が
数人いるみたいです。凄く楽しみですね~。
で、今朝起きて大爆笑した出来事がありましたw
久々に夢を見たのですが、もう可笑しくって ププッ ( ̄m ̄*

どんな内容かと言いますと、ピんちさんとtakuboさんが、な
ぜか私の自宅に遊びに来るんですよw
で、夢の中で陸皇さん驚くわけです。
え!自宅知ってたっけ?
──と。
とりあえず自宅の私室にお通しして、昨夜完成したばかりの
アクリル痛を、「これが完全版ですね!写真いですか?」と
激写するんです。
それでまた驚くわけです。ブログに完全版載せてないのに
なんで完成したの知ってるの?
──とw

その後、二転三転あったはずなのですが、忘れてしまいまし
たw
ともかく、思い出すと矛盾だらけなのですが、夢のなかって、
変だ変だと思いつつも、ソレがどこか当たり前のように受け
入れてるんですよね。

で、夢から覚めて思い出しては笑い、きっとオフ会が間近に
迫ってるからだろうと結論した後にセルフ突込み。
「どんだけ楽しみにしてるんだよ!」
ってねw


さて、前置きが長くなりましたが諸事情により色々と写真が
撮れていません^^;
熱中しててほんと忘れてたんですよ。
そんな訳で、先に写真が撮れていない箇所を書き出します
と、まずは画用紙の切り途中。電気系配策の処理途中。
それと以前予告で書いた失敗した1枚のやり直し途中の1
枚ですかね。
ほとんど完成前の写真しかないって言う^^;
そんな訳で無い写真は文章で書きつつという感じで、

月に叢雲花に風~完成版

はっじっまっるよ~~ん!


DSC_0411.jpg
ブラスト後の舞い散る羽根です。相変わらず砂の
色がブラスト箇所についてしまう。どうにかならないものか……。


さて、まずは失敗した物から。
舞い散る羽根ですが、どこが失敗したかと言うと、くもりガ
ラススプレーの処理後です。
原因はハッキリしてるので説明しますと、今回の作品の厚
みは12mm。以前も少し触れましたが、内訳はこうです。
アクリル5mm×2枚 羽根(硬質カードケース)1mm弱。
塩ビ板1mm。画用紙0.5mmの構成です。
で、この羽根に使われる硬質カードケースにカットした羽根
のステッカーを張り付け、曇りガラススプレーで処理した所
までは良かったんですけど、ステッカーを剥がす際に、接着
と言いますか、妙に食いつきが良くてですね、硬質カードケ
ースをしならせる勢いで剥がしていったわけです。
したらね、塗装された箇所の羽根の先とかがペリペリと剥が
れてしまいまして、ステッカーを取り除いた後は、全く羽根に
見えない状況でした。いくら硬質とはいえ、ペラペラしている
ので塗装がひび割れて剥がれてしまうんでしょうね。
つまり、このスプレーは、硬質カードケースのようなペラい物
には不向きだったっていうのが今回の発見?でした。
本来はブラスト+スプレーで行いたかったのですが、スプレー
はダメだと学習したので方針を変えてブラスト処理。
新たに切りなおした羽根を硬質カードケースに貼り付けてブラ
スト。カードケースへのブラストは初めてブラストした時の試し
吹きとして問題なかったのを経験しているので会社で吹きまし
た。相変わらずブラスト時は両手が塞がるのでその写真は撮
れませんが^^;

DSC_0409.jpg
300mm×300mm×1mmの塩ビ板を作品と同じ寸法にカットしたもの。

ホムセンで買ってきた塩ビ板(白)を作品の寸法でカットしま
す。この白はベースとなる白色で、作品の一番裏側(奥?)
になります。実際に必要な部分はキャラとお面くらいなんで
すけどね^^;

DSC_0410.jpg
カットした画用紙を塩ビ板に張り付けます。

さて、画用紙をカットしている中間の写真は上記で書いた
通り忘れてしまったのでありません^^;
ですが、この作業も難航しました。なにしろリタックシートが
まったく使えないのですよ!
判りますかね?どこが難関なのか。
股下、腕の横、帯の下の孤立した部分です。普通ならリタッ
クシートで孤立したパーツの位置は保たれますが、画用紙
にリタックシートを張り付けた場合、保持はされるが剥がし
作業時に普通に画用紙の表面が毟り取られてしまいます。
恐らくそうなるだろうなぁと予想し、試しに行ってみたところ、
案の定紙の表面がリタックシートに持ってかれました。
で、考え抜いた結果、こうしました。
画用紙に元絵を張り付ける際にスプレー糊を若干多くかけ
ました。で、塩ビ板に張り付ける側にも予めスプレー糊で何
度か重ねるように吹きかけて、羽根で使ったリタックシートの
台紙に貼り付けます。これでカッティングシートと同じスタイル
になるわけです。カット後は元絵の皮を剥がさずに、リタック
シートを張り付けます。剥がす時の最大の懸念事項は本来
持って行かれる表面は元絵の皮が犠牲になるって寸法です。
これで後はカット後に台紙をはがして塩ビ板に張り付けた後
はリタックシートを剥がし、皮ごと剥がした後が上の写真って
訳です。

DSC_0399.jpg
上から順に、羽根、蛍の光&お面の目や角、ジャングルジム
&フェニックス+カッティングシート(黒)、画用紙+塩ビ板


さて、次は配策です。
これも写真撮るの忘れてしまったので文章で……。
とも思ったのですが、takuboさんご希望のハンダを使わな
い方法という事で、次回改めてその部分のみで記事を作り
たいと思います。引っ張りすぎてもうしわけないです>人<
そんなわけで今回配策の説明は割愛させてもらいますが、
1つだけ。どんな場所でもLEDを光らせる事ができるように
コンセント(アダプター)ではなく、電池ボックス仕様にて配
策したのを記しておきます。

DSC_0400.jpg
試点灯!

大変お待たせいたしました!
これが全貌ですっ!!
当初アルミフレームとアクリル痛に穴をあけてボルト止め
し、無印のアクリルフォトフレームと同じ様にしようと考え
ていたのですが、計算通りアルミチャンネルの厚みと作品
の厚みがいい感じではまり、あえてボルトで止めなくてもい
い感じなので、穴あけはやめる事にしました。
その代わりにイーゼルに立て掛ける方向にしようと考えて
います。(イーゼルはまだないw)

DSC_0408.jpg
いつもの場所に立て掛けて……。

DSC_0407.jpg
ライトパネルも点灯させる。

アルティメットアクリル痛の完成です!
今までのノウハウ、アイデアをこれでもかと詰め込んだ、
過去最高の製作期間&仕上がりになりました。本来はく
もりガラススプレーも使用したかったのですが、もくろみ
通りにはいかず、少し心残りにはなりますが、3月のオフ
会で企画したお題のカット直前に思いついた陸皇さんの
やりたかった事のイメージを実物にしたものです!

本当はアクリル痛5枚くらい使ってRGBのLEDでフルカ
ラーにしたら……。とも思ったのですが、本筋から外れて
しまいますから没にしました。
ま、いずれは挑戦してみたいと思います。
では、この作品のカラクリというか魅せ所(そうなるように
意識した)を紹介。
まずはそれぞれ色の違うLEDでアクリル痛を彩った所。
次に構造上アクリル痛の厚みぶんでシャドーボックス(
シャドーアート?)的な効果を作り、楽しめる所。そして
お題のカッティングシート(切り絵)、最後にカラー切り絵
(この場合亜種になるのかな)。
制作過程でデジタルな色付けとアナログな色付けをした
ら面白いかも……。って事で、色画用紙を導入しました。
当初桃色の画用紙で着物の色も入れようと考えましたが
白色の比率が著しく減ってしまうので、やめました。
あえて色を乗せない不完全な完成っていうのも味があっ
ていいかな?と、進めていきましたが、結果的に良かった
と思います。シャドー効果を鮮明に魅せるには、色が乗っ
た背景より白の方が強調されるようでして、全てに色を乗
せた場合、シャドー効果はあまり得られなかった(判り辛
い)と思います。
まあ、そんな訳で、月に叢雲花に風~完成(全)版~
イーゼルがないけども、ミッションコンプリート!
ちなみに、このタイトルの意は簡単に説明するとですね、
月見していて雲がかかるように、花を愛でている最中に
風が吹いてしまうように、いいところで邪魔が入ってしまう
的な意味があります。
で、私が何を言いたいかと言うとだね……。

あと少しで月火ちゃんのおパン──ゲフンッゲフンッ──
ま、そういう事だ。
お後がよろしいようで……。次回予告!








──次回予告──

次回は工作です。
先送りというか、後回しにしていた100均で買った
キャンドルライトを痛くするのと、半田を使わない配
策にスポット当てたいと思います。
ですが、次回の記事はもしかしたら間に1つバイク
関連で割り込みが入るかもしれません。
っていうより、オフ会の記事も入る事になるのか。
そう考えるとずいぶん先の記事になってしまうのか?
う~む。とりあえず、月末は忙しいのでいつ記事がか
けるか判らないです。
25日オフ会 26日釣り具屋へ行く。27日長野の木
崎湖へ「おねがいシリーズ」並びに「あの夏」の舞台
探訪、29日~5月1日までバイクキャンプツーリング
(釣りはその時にするw)となっているので、イベントが
盛りだくさんw
そんな訳で、一応『工作』としておきますが、記事が出
来次第となるので前後するかもしれませんのであしか
らず~~~
では、恒例のおまけです!

いよいよ我らの翼さんが!








~~おまけ~~

DSC_0406.jpg
下から青色LEDを当てて、赤LEDのアクリル痛にあてて紫にしてみた。

DSC_0405.jpg
次は橙(アンバー)のLED……オレンジに青足したら薄茶色っぽい緑
になるのかと思いきや、薄っすらと緑がかった白色に!これは驚きま
したよ。


DSC_0404.jpg
少し引いての撮影。




陸皇 「翼さんが返ってきたと思ったでしょ?でも、そうじゃない」


いよいよ我らの翼さんが!
次回登場します。


まさに外道!






~~更におまけ……というか楽屋裏的な何か~~



陸皇 「ん?翼さんがいるじゃないかって?ランプスタンドに出
    演はしているが、あれは黒の方だ。それにしてもだ、あの
    月火ちゃん。例えば見る角度……。つまり背景側の林の
    方から見れれば、さらなるクォリティーアップをさせる事が
    できたのではないか……」

貝木 「Yesだッ!!」(ニヤソ)

陸皇 「え!貝木さん!?いつのまに!」

撫子 「貝木さんだぁぁっ~~~」

陸皇 「撫子まで!!」





ちゃんちゃんw





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カミングスーン!

遊びに行かせて頂きましたtakubomay55です(笑)びっくりな夢ですねwwwしかし完成品はいち早く現物を見させて頂きたいと思っておりました!
いや~どんどん凄く(厚く)なっていきますね!虹色の様にも見えますし本当に幻想的で凄いです!是非仕組みを当日見させて下さい!
そしておっしゃるように痛趣味は量産できないのが難点でですよね~使いまわしができないので一回限り!今回の記事はそれを覆す光が見えてきたような!?

さあオフ会も明後日ですね!楽しみにしております!
カミングスーン!神だけに!

ステッカーの使い道

takuboさんへ

確かに量産できない所が泣き所ですね~
特にステッカー。
ステッカーは貼ってなんぼですが、切る都合手間暇かけてる訳
で、中々貼れないケースがおおいです。もったいなくてw
そうなると、画用紙でもいくね?と結論してしまいます。
今回の作品(お題のステッカー)は本当の意味で役目?を果たし
ている訳で、更に主役でも脇役でもある。
takuboさんが手掛けた道路標識を模した翼さんとか今回の作品
とか、そういった使い方がある意味正しいのかもしれませんね。
まぁ、正しいっていうのも言葉的に違うかもだけど。

凄いですね。

陸皇様 素晴らしいです。オフ会に行きたかったです。実物をこの眼で見たいです。悔しぃいです。写真審査がもう少し先でしたら行けたのに悔しいです。(T▽T)オフ会楽しんでくださいませ。(≧∇≦)/

No title

昨日はお世話になりました。(=人=)❤
またお会いできるとよいですね。
作品、とても素敵でした!

燃え尽き症候群?

ヌノゾウさんへ


コメント返し遅くなってすみません!
GW中はほんとイベント盛りだくさんでして、オフ会以降PCに
触る時間もあまりとれない状態でした^^;

オフ会のレポは他参加者様が既にアップしてると思うので、
私の方では軽めにしようかなとおもってますw

機会があればまたよろしくです!

amyさんへ


コメ返し遅れてごめんなさい!

短い時間でしたけど楽しかったです!
またオフ会でお会いできる事を楽しみにしてますね~!
プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布蔵の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。