FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おねがいシリーズ舞台探訪 其の四 ~~ちょっとだけあの夏w~~

どうも、陸皇さんです。

日中は暑く、夜は肌寒い今日この頃。
只今陸皇さんはお腹の調子が絶賛不調中です!
厚着をすれば日中は過ごしにくく、薄着をすればお腹が冷えてしまう。
温度調節がし辛い嫌な時期ですねw

長いようで短く、イベント盛りだくさんなGWの記事もなんとか5月中に終わります。
とりあえず一安心ですかね。
今回の記事は舞台探訪中一番の風景とハプニングでお届けしたいと思いますw
それでは舞台探訪最終話をご覧ください。


緑川商店(ヤマザキショップニシザワ)を後にし、次に向かうのは稲尾駅。
この駅は写真を見て判る通り、車道すぐ隣にあるので、バイクを路肩に止めて
撮影しました。
GWで車の交通量も多く、いいアングルで写真を収める事が出来なかったので
仕方なくこの距離から撮影しました。

DSC_0548.jpg
踏切は海ノ口駅すぐで撮影。前回の記事で入れ忘れましたw
下から2番目は信濃木崎駅。こちらも入れ忘れなのですが、本来記事の一番初め
に出すカットでした。なにせ一番最初に着いた場所ですからね^^;
一番したは信濃木崎駅の待合室。カレンが居眠りしていた場所です。


DSC_0578.jpg
待合室入って右にある窓にはノートが!

とりあえず木崎湖を一周を果たし、後回しにしていたゆーぷる木崎湖に再度向か
います。
バイクを止めて中を覗くと営業中の看板に代わっていたので、早速中へ!

DSC_0462.jpg
マスコットストラップ!これは買いでしょ!

DSC_0573.jpg
ジェイソンさんの作品や!以前ユーチューブで見たので実物を目にできて
めっちゃ感動しました!


DSC_0574.jpg
チェーンソー一本でここまでできるんだからすごいよな……。
黒い部分はバーナーで焦がしてるみたいです。


DSC_0571.jpg
DSC_0572.jpg
DSC_0575.jpg
当時の作成風景の写真がミーナとカレンの足元にあります。

この作品を激写して一人頷いて感動している陸皇さんを見ていた第三者の方
はたいそうドン引きしていた事でしょうw
いや、実際他のお客さんにチラチラみられていました。めっちゃ視線感じました
のでw
ま、ライダージャケット一式纏ったおっさんが、この作品を見ながら(以下略)

さて、ここから次のスポットへ行くには大町から出る必要があります。
大体下道で1時間半くらいでしょうか?
スマフォの充電が残り50%を切り、だいぶ焦り始めてきます^^;
スマフォのナビに次に向かう予定である城山公園をセットしひたすら走ります。
途中案内看板に糸魚川市方面と表示されてあり、多少疑問が頭に過るが、ナ
ビの示す方向は間違ってはなく、ひたすら案内されるままにバイクを走らせま
す。やっと目的地に着き、バイクを降りて公園え突貫!
城山公園の入口に、石を削って作られた『城山公園』を視認。
近くにあった案内板を見るが、一向に展望台を探すことができなかった。

???

なんかおかしい。
とりあえず公園内に出店があったので、そこでソフトクリームを頼みつつ、店員
さんに聞き込みを行う。

陸 「すみませーんソフトクリームください!」

お姉さん 「は~い300円になります~♪」

陸 「今日は暑いですね。所でお聞きしたい事があるのですが」(お金を払う)

お姉さん 「そうですね~GW中で一番暑いかも。あ、まいどあり」

陸 「ここって展望台ないです?さっきから見つからないんですよ~」

お姉さん 「ここにはないかな……。あ、多分松本市の方にはあったかも」

陸 (松本市の方には?あれ?) (スマフォを取り出して現在地を確認)

陸 (やっちまった!!ここ長野市じゃん!「長野県 城山公園」で場所検索で
   出てきたから疑わずにセットしちまったのか・・・)

陸 「そうですか~。ありがとうございます!」(ソフトクリーム受け取る)

店員さんの言葉で謎は解決し、ソフトクリームを食べてから慌てて公園を出る
陸皇さん。バイクに着くまでは小走り気味に歩きながら「ガッデッム!ガッデ~
~ム」と呟いていたのは仕方のない事……。
で、スケジュールから約2時間ロスすることになる。
ここに来るまでに途中で過った疑問にもっと着目していれば回避できたものを
スルーしたもんな……。よくよく考えれば、糸魚川って新潟だもんな。
北に向かってるってなんで気づけなかったんだろ。
松本市は大町より南なのに……。
ナビに頼りすぎて注意力が無くなっていたというデメリットに気づいた瞬間でした。


長野市から松本市の城山公園に着くまでに高速を使って1時間半。
到着予想時刻は16:30。やってやんよ!
30分短縮して着いてやらぁ!
高速道路をとてもここでは書けない速度で走っていく陸皇さんw
で、16時ちょい過ぎに今度こそ展望台のある城山公園にたどり着きましたw
でも、正直ここであまり時間かけてられない。
暗くなるまでに、あがたの森と最後にもう一か所河原に行かなければならな
い。サクッと展望台に着いて登り始める。


DSC_0580.jpg
展望台の形は若干違うけど、まんまですね!

DSC_0581.jpg
ほんとに絶景です。いい風も吹くししばらくここで休憩してましたw

DSC_0582.jpg
時間はあまりないはずなのに30分位ここにいたw

DSC_0583.jpg
松本市を一望できる。ここで漂介は楓に告白するんだよね……。

DSC_0584.jpg
む?柱になにか彫ってある?

DSC_0585.jpg
まぁ気持ちは判らなくもないw

DSC_0586.jpg
ティーチャーのOP曲のサビ部分w

DSC_0587.jpg
だ~か~ら~、気持ちは(以下略w)

DSC_0588.jpg
恋愛同盟……いや、この場所ツインズではでなかったろw

なんだかんだこの公園を満喫し、16:45分頃に城山公園を去ります。
次はあがたの森。
松本城を過ぎて10分くらいでしょうか?あがたの森へとやってきました。
ここはおねがいシリーズ通して主人公たちが通う学校のモデルとなった旧姓
松本高校(廃校しており、現在は資料館)があります。
休館日は月曜なので、今日は入れるはずです。

DSC_0591.jpg
なんだかとても不思議な建物でした。大正ロマンっていう言葉がとても似合いそう。

しかし、そうは問屋が卸さなかった……。
わかりますかね?玄関扉の真ん中にある板の文字。

「本日休館日」 orz

GWだからか?そうなのか?
ぐぬぬ……。仕方ない、入れない以上は廊下や教室、階段などの
写真は撮れないですが、代わりに外はばっちり撮影しましょう。


DSC_0592.jpg
上から2番目の写真は本来中に入れれば撮れるそうです。

中庭というか、裏庭と言うのか廃校になっていなかったら、この場所は
きっと名家のお嬢様たちが通っていたのでは?と思ってしまうぐらいの
場所でした。(写真下から2番目)
で、水道なんですが、あれ?見つからない。隅々探し、かつこのあがた
の森2周しても見当たりません。とちゅう犬の散歩をしていた元気そうな
お爺さんに話を聞いてみようと思った。(その土地の事を聞くならこういう
方が一番です!)

で、得られた情報としては、何年か前にこの松本高校を改装したそうで、
その時辺りで水道も一緒に変わったんだそうだ。
そんな訳で、変わってしまった水道をパシャリと残し、比較w

校庭にあたる場所には芝生が一面に敷いてあり、校舎裏には先程の
銅像のある庭の他、すこし歩くと井之頭公園をミニチュア化したような池
もあります。そこを超えると、幼児たちが遊べる公園となっており、ここ
もティーチャーで出てくるシーンが2つ程撮ることができます。

DSC_0595.jpg
桂君をみずほ先生が膝枕する場所で有名な所ですね。
この丘みたいな斜面も12話中、数回でてきます。



あがたの森を堪能し、最後に行こうと考えていた河原へ!
と思ったのですが、ここから徒歩で行けるとはいえ、少し時間がかかり
ます。で、時刻は17:30。
う~んタイムリミットですね><
くっそ、長野市の公園にさえ行かなければ……。
嘆いても仕方ないですね。また次回来る機会があれば、松本高校の
中と、河原へ行ってみたいと思います。
本当は、軽井沢の方にもスポットがあるんだけど、流石に日帰りでは
タイムスケジュール的に無理です。今回は始めから予定から外す感じ
でした。
今回色々と思うようにいかなかった部分が多く、憧れだった場所であっ
た分消化不良も大きいですが、ま、結構満足しています。
アニメの聖地巡礼という言葉を初めて知ったのはこの作品がきっかけで
バイクツーリングで行くなら、一番始めはココ!って決めてましたからね。
ま、あの花が先になっちゃいましたけどw

そんな訳で、この『おねがいシリーズ』の舞台探訪はこれで全部。
この後は、帰るだけです。
まあ、帰りは帰りで大渋滞で、小仏トンネルから八王子まで25㎞という
(2時間以上)電光掲示板を見てうんざりしつつ、脇を抜けながら帰宅
しました。18時頃から高速に乗って、帰宅したのは22時でしたw
脇抜けたのにもかかわらずね^^;
まあ、途中談合坂で休憩兼ねた軽食を取ったからってのも時間がかか
った要因の一つではあるのだけれども……。
それでは次回予告です。
















──次回予告──

次回は工作となります。
ずいぶん後回しになりましたが、ハンダを使わない配線接続
を取り上げます。
まあ、次回はそれのみとなるのでたいしたボリュームにはなら
ないとは思いますけどね^^;
それでは、いつものおまけで〆たいと思いますが、今回は何に
もネタが思い浮かばなかったので、写真です^^;






















~~おまけ~~








DSC_0599.jpg
談合坂SAででていた出店のケバブ。正直言って値段の割に量が少ない。
肉少な目で残りはキャベツ……。秋葉のケバブとは大違い。
あ~秋葉のケバブが食べたくなりましたw






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

途中、道を間違えたときはどきどきしましたが、素敵なところですね。
(>ω<)❤
わ~❤次回は工作が見られるのですね!楽しみです❤

No title

陸皇様 お疲れ様です。舞台探訪ありがとうございます。
私的にはジェイソンさんの作品がヒットしました。造型人のサガですかね。Σ(゚д゚;)私もいつか等身大に挑んでみたいので興味津々です。(≧∇≦)/ありがとうございます。

ほんと焦りました

amyさんへ


ナビ任せってのは考えを放棄することなんだなぁって
今回の件で学びましたよ。
疑問に思ってもこのザマでしたから^^;
場所設定を自分でしたから尚の事なんでしょうね~

次回は工作ですが、どちらかと言いうと、こんなやり方
あるよ~っていう感じですかね

木だけじゃなく

ヌノゾウさんへ


ジェイソンさん木だけじゃなくて氷でもやるからね~
丸太からチェーンソーで下書きなしで削りだしていくんだから
脱帽ですよ。
ある程度形になってる状態から削るのはまあ、わかりますけど
丸太から完成形に持って行く、立体を把握する能力っていうん
ですかね?そういったのがずば抜けてるんですよね。
チェーンソーで削り落とす作業を見ていてもそうなんですが、
Vの字で切り落とすのも一方が深く、一報が浅くてもう一度
切り込む……。なんてことしないですもん。
きっちり切り取っていくんですよね。切りすぎる事もなく……。
ああいう職人芸持ってる方って無条件で尊敬しますよ。

プロフィール

御影 陸皇

Author:御影 陸皇
はじめまして。
ブログ管理人の陸皇です。
痛グッズ、小物などの作成か
ら、バイク、ツーリング、ア
ウトドア、キャンプ等々をタ
ーゲットに、浅く広くやって
いきます。

リンクはフリーです。
一報くださる方はこちらもリ
ンクしちゃうんだからねっ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

満身創痍

布象の布でフィギュアを作る日記

痛趣味物語~いたしゅみ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。